韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓国ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

dy

韓国ドラマ 「モンスター~私だけのラブスター」

「モンスター」はMonーstarで造語内容はミュージックドラマ

 

私がこよなく愛する、

「トキメキ☆成均館スキャンダル」の

キム・ウォンソク監督が手がけられたと聞いて、

すぐにdTVで視聴しました。

面白かったです~~!キュンキュン萌え萌え~
監督 キム・ウォンソク 「トキメキ☆成均館スキャンダル」「シグナル」「未生」 
脚本 チョン・ユンジョン 「未生」「河伯の新婦」
 

f:id:kandsoramame:20190825135921j:plain

出典 www.seoulction.com 

モンスター~私だけのラブスター  (全16話)

★★★★★★☆星6つ 

韓国放送 2013年 Mnet、tvN
韓国語表記 몬스타
※2019/08/25 記事加筆修正しました 
 

あらすじ

 ニュージーランドからの転校生、
ミン・セイ(ハ・ヨンス)は、ギターと歌が好きな女の子。
転校初日、撮影で高校に来ていた人気アイドルグループのメンバー、
ユン・ソルチャン(ヨン・ジュンヒョン)と出会う。
そこで問題を起こしたソルチャンは、
所属事務所の謹慎処分で高校に通うことに。
 
そんな中、同じクラスになったセイの美声を聞いたソルチャンは
「俺と組まないか」と声をかける。
しかし、ソルチャンが嫌いなセイは…。
 
クラスの室長チョン・ソヌ↓(カン・ハヌル)が
転校生セイを常に助ける。
この三人を入れた、
同クラスの全く異質な7人が徐々に音楽で結ばれていく。
 

感想

視聴後の今も、キム・ウォンソク監督特有キラキラ感の
余韻が残っています +゜*。キラ(*´∀`*)ノ。+゜*。キラ
あの、薄白く煙るような空間に光が差し込む美しい映像は、
この監督でしか見られない手法なのではないでしょうか。
他にも綺麗な映像が随所に見られました。
 
妄想シーン、アニメチックなシーンもあり。
そして、どうしてこうなる?オットケー(笑)な展開に突っ込みたくなり、
クスッと笑えることも満載で。
とにかく楽しいドラマです。
 
韓ドラあるあるを微妙に裏切ってくれるのも新鮮。
OSTにギターやピアノの独奏が取り入られていて品があるし、
音楽ドラマならではのリズム感で本当に退屈しなかったです。
私、2日間で全話一気観しちゃいました!
 
「ドリームハイ」に引けを取らない歌唱力を持つ実力派のメンバー達。
こちらはダンスがないけれど、歌・楽器で楽しめます。
ストーリーは、よくある素敵なイケメン2人との三角関係ですが、
ヒロインが、どちらの王子とLOVEでも良いかな…
と思えるくらい男子2人とも最高に可愛かったわ♪
こんな風に思えたドラマは初めてかもしれません。
 

キャスト

ヒロインのミン・セイ役  ハ・ヨンス
 お人形さんみたいで可愛いかった~。
ニュージーランド帰りの設定だから天然キャラだけど。
自分の意思ははっきりと相手に伝える子で、見ていて気持ち良い。
この子の天然ぶりには、かなり笑いました(。 >艸<)
可憐な歌声とギター演奏が似合っていて、笑顔が天使すぎる。
演技も新人とは思えないくらい自然でした。
 
チョン・ソヌ役  カン・ハヌル

容姿端麗、才色兼備、完璧男子(←新四字熟語?)

チェ・ ジニョクに少し似ていて?美男子ですよ。

声量が半端なく、歌がメチャ上手でした(歌手なの?)。

 

ユン・ソルチャン役  ヨン・ジュンヒョン

高校生アイドルスターだから変装するんだけど、

いや、こんな高校生がいたら、

逆に振り返って二度見してしまうやろ(^_^;)

自ら「スターだから」と言うだけあって音楽の才能とオーラがある役です。
セイが気になって仕方ない、ムズムズした表情や行動がウケました。
 
ヨン・ジュンヒョンは、K-POPスター、BEASTのメンバー。
 
作曲家ハン・ジウン役   アン・ネサン
キーマンとして登場していました。
やっぱり今回も名演技かつ渋いですよ~。
 
いじめ問題の子達も良かったです(なんてアッサリした紹介)。
 
キム・ナナ役  ダヒ
ドラマ撮影後事件を起こし消えました。
 歌声がキレイだったのに残念です。
 
ホンマネージャー役  チョ・ジェユン
どこで見ても奇皇后のコルタッ
マネージャーというか、ソルチャンの運転手? 
喋り方とか、いちいち面白いですよね。
 
メインメンバーは知らない俳優が多かったのですが、
脇の俳優は意外と名俳優が隠れてました。
 
あと、全員の携帯がGALAXYでなくiPhoneだったのも、ちょっと斬新でした。
韓ドラは常に、ゴリゴリに韓国製品押てきますが。
 

私が(勝手に)選んだ星7つドラマのような重厚感や深い感動まではありませんが、

綺麗、可愛い、面白い~、「ドリームハイ」「花ざかりの君たちへ」が
お好きな方なら楽しく視聴できると思います。
つまり、美男子多しの爽やか系ドラマってことですね。
ここで紹介しきれなかったイケメン君がまだまだいました。
美少女のヒロインといい、目の保養にもなりますわよ~(*´∀`*)
 
 
 
スポンサーリンク
 

 

 

2019/08/25 記事修正で思うこと

今思えば凄いスタッフが作り上げたドラマでしたね!

キャストは他のドラマではそんなに目立たないけど、

このドラマでは1人1人個性的でキラキラしていました。

スタッフの実力の賜だったんですねー。

 

でも、イ・ビョンホンを脅迫事件にダヒが関わっていて、

なんかもう、日本でこのドラマは幻~~みたいになってますね^_^;

良いドラマなのに残念です。

 

関連記事

カン・ハヌル出演作品
www.kd-sora.com

 演出・脚本が同じ

www.kd-sora.com

 名演出家キム・ウォンソク作品

www.kd-sora.com