韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓流・華流ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

韓国ドラマ「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ」感想

評判通り面白かったですよーーヽ(*´∀`)ノ

 「花郎〈ファラン〉」では(*´艸`){カッコイイー カッコイイー 

このドラマでは(o´艸`){カワイイー カワイイー
ボクジュ&ジュンヒョン2人のケミに

頬が緩みっぱなしでした(*´д`*)

 

f:id:kandsoramame:20190816194321j:plain

  出典 https://namu.wiki

 

恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ(全16話)

原題「重量挙げの妖精(力動妖精)キム・ボクジュ」

★★★★★★☆ 星6つ

 韓国放送 2016年11月~2017年1月

韓国語表記 역도요정 김복주

 ※2019/08/17記事加筆修正しました

 

スポンサーリンク

 

ネタバレなし

あらすじ

ハノル大学キム・ボクジュ(イ・ソンギョン)は、ウェイトリフティング部の期待の選手。

ある日、ボクジュは学校の帰り道に自転車とぶつかる。相手は、水泳部のチョン・ジュンヒョン(ナム・ジュヒョク)。ジュンヒョンが落とした女性物のハンカチを拾ったボクジュは「変態!?」と勘違い。

後日、変態犯を追跡中にジュンヒョンと遭遇したボクジュ。『彼が女性の服を盗んだのね!』とまた勘違い。

更に、彼が賽銭の小銭を拝借する場面を目撃し不信感を募らせる。 ジュンヒョンもそんなボクジュに腹を立てていたが、次第に誤解が解けて友情を育むように。

オリンピック候補の水泳選手ジュンヒョンは、飛び込みのトラウマで不調。ジュンヒョンの元カノ 体操選手ソン・シホ(キョン・スジン)も不調。対して、ウエイトリフティング部のエースキム・ボクジュは、父親とコーチに期待され絶好調だった。

しかし、ボクジュが医師のチョン・ジェイ(イ・ジェユン)と出会い、部には内緒で肥満クリニックに通うことに!?

(2017.そら豆)

 

感想

体育大学生の日常を淡々と描いた、可愛い癒し系のラブコメです。

脚本は「ああ、私の幽霊さま」と同じヤン・ヒスン作家。青春時代の繊細な恋心の表現が初々しくて胸キュン必至!素朴なストーリーですが、泣けて笑えてほっこりして、一話一話があっと言う間でした。

YGモデルのイ・ソンギョンが重量挙げ選手らしく、

この役の為にワザと太って役作りされた成果で。どっしりもっさりした外見のヒロインを見事に演じています。それなのに、どうしてこんなにピュアでキュートな印象なのか。普段逞しいキム・ボクジュが、女の子として扱われた時の、驚きと恥じらいの表情が可愛くて、ギャップ萌え~

ドクターズ~恋する気持ち」のチン・ソウ、シャープでちょい意地悪な美女医役とは正反対!

カメレオン女優で、同一人物が演じているとは思えなかったです。

イ・ソンギョンのドラマをもっと観たい!!

f:id:kandsoramame:20190816195816j:plain

 出典 https://www.genie.co.kr

そんなキム・ボクジュをからかうチョン・ジュンヒョン役のナム・ジュヒョクも素敵!彼もYGのモデルです(おや??2人同じ事務所やん!)。

恋するジェネレーション

麗[レイ]~花萌ゆる8人の皇子たち

では『気になるイケメン枠』でしたが、この役で、私の『大好きイケメン俳優枠』にご昇格です(どうでもいい・・・)

常に優しい目で彼女を見つめるので、彼はイ・ソンギョンを本当に好きなんじゃないかしら?って思ったくらい。役を超えたケミカップル、

ナム・ジュヒョクが 身長 188cm、イ・ソンギョンが身長 176cm。長身の2人が並ぶと迫力で、本当にお似合いでした。

水泳選手役ですから、バキバキの腹筋も見応えありますよ~♪

この2人を取り巻く友情、親子愛、コーチ愛に心温まります。特にボクジュのお父さんが私は好きでした(相関図参照↓)。皆さんご存知かもしれませんが、カメオも豪華でビックリしましたよ。

あのイケメン俳優さんが出演されてます(誰か言いたいけど・・・フフ・・・)。

お楽しみにヽ(*´∀`)ノほ~ほっほ♪♪

 

※2017年10月29日 当ブログも、原題から、

邦題「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ」へタイトル変更しました。誰か知らんけど、また変な邦題にしたもんだよね~。

もう慣れましたけど( ̄▽ ̄;)

今日知りました!この2人このドラマがきっかけで、
本当に熱愛中みたいですΣ( ̄。 ̄ノ)ノマジか・・

↓↓↓

でその後、すぐに別れたそうですΣ( ̄。 ̄ノ)ノマジか・・

 

スポンサーリンク  

あわせて読みたい

脚本家が同じ

www.kd-sora.com

 

 イ・ソンギョン出演作品

www.kd-sora.com

 

ナム・ジュヒョク出演作品

www.kd-sora.com