韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓国ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

dy

韓国ドラマ 「2度目のファーストラブ~20世紀少年少女」

「20世紀少年少女」・・・と聞いて、

頭に浮かんだのは日本の漫画&映画「20世紀少年」←ともだち?

目が1つの映像しか出てこなくて(^_^;)

だから?ファンタジーだと思い観始めましたが、全くの別物でしたよ

タイトルだけで視聴を避けるのは勿体無い作品です。

(いずれまた、変な邦題が付くんだろうな~~( ´艸`))←付きました

素朴な30代女性達の群像劇。心温まる素敵なラブストーリー

 

イメージ 1

出典 http://enews.imbc.com 

 

脚本 イ・ソネ 「応答せよ」シリーズ
演出 イ・ドンユン 「運命のように君を愛してる」他

2度目のファーストラブ(全16話)

原題 「20世紀少年少女」

★★★★★☆☆  星5つ

韓国放送 2017年 10月9日~11月28日 MBC

韓国語表記 20세기 소년소녀

※2019/08/17 記事加筆修正しました

 

スポンサーリンク

 

 

あらすじ

10代でアイドルデビューし、現在はトップ女優サ・ジンジン(ハン・イェスル)は、
華やかな芸能界に身を置きながらも、
父母、弟のサ・ミンホ(シン)と同居する、中身は普通の真面目で優しい女性。

イメージ 2

ⓒ「20世紀少年少女」より引用 

この3人は彼氏も出来ず、一生独身を貫くつもり?と親達も手を焼いていた。

そんな内面は恋愛無垢なジンジンに、初スキャンダルが!

ジンジン似女性のベッドシーン暴露動画が世間に拡散し。

本人だと誤解され、芸能生活の危機に立たされる。

そんな時に、バン派のもう1人の幼馴染。

現在は投資専門家コン・ジウォン(キム・ジソク)が、

帰国時にその動画を見て・・・。

 

感想

これ程のドラマが視聴率で苦戦したのは?

放送時間のせいとか言われていますが、

タイトルと内容が合ってないのも原因の一つなんじゃない?と、私は思いました。

ドラマ全体を通しても

20世紀の少年と少女の話じゃ、

 なーいヾノ・ω・`)

「応答せよ」「ロマンスが必要」の雰囲気が漂いつつ、

しっとり柔らかな人の温もりが流れる、心地よい大人のドラマです。

20世紀も出てきますが、あくまで回想シーン。

イメージ 3

  ⓒ「20世紀少年少女」より引用 

※バンで学校に通うメンバーだから『バン派』


メインストーリーは幼馴染メンバーの現在の恋愛と成長です。

前半、非常に面白くて星7つ満点でしたよ

後半は失速して星5つにしましたが、オススメドラマです。

柔らかな雰囲気繋がりで「愛の温度」と比較すると、

少し物足りなさが残りましたが。。。

 

キャスト

それぞれのキャストが役に合っていて、

ハン・イェスルさんが役通り美しい女優そのもの!

女優オーラを放ちながら、幼馴染のバン派仲間にも馴染む演技はサスガでした。

バン派のメンバーもそれぞれ自分に合った立場を自覚しているのが好印象。

悪役不在、全員思いやりがあるので安心して観れます。

ハン・イェスルと並ぶと、キム・ジソクが濃く見えました^^;

チョ・インソンみたいな、スッキリ美男子の方がお似合いだったかな?

キム・ジソクさんは声が素敵ですね♡(褒めてます)

サ・ジンジンが高校生でファンだったアイドルグループのアンソニー役に

イ・サンウさんが出演。

彼の存在がまたドラマを盛り上げたように思います。

後半に、イ・サンウ繋がりのカメオ出演があり、ビックリしました

イメージ 5

バン派に、絡む男子たち ⓒ「20世紀少年少女」より引用 

 

私はこの優しいドラマの世界観がとても好きでした。

観て損はない、そら豆お勧めドラマですヾ(*´∀`*)ノ

 

スポンサーリンク