韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓国ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

dy

韓国ドラマ「マソンの喜び」感想 あらすじ

チェ・ジニョク&ソン・ハユン主演

毎朝記憶がリセットされる「シンデレラ記憶障害」のコン・マソン

マソンの記憶に刻まれるのは人気転落女優の冴えないチュ・キップムのみ

そんな2人のロマンチックラブコメディ

原題 魔性の喜び  (←これで良かったのに"(-""-)")

演出 キム・ガラム「ヴァンパイア探偵」「いばらの花」
脚本 チェ・ジヨン

f:id:kandsoramame:20190722180746j:plain

 出典 https://ring-ring-dong.tistory.com

 

恋の記憶は24時間~マソンの喜び (全16話) 

★★★★★★☆  星6つ 

韓国放送 2018年9月~10月 Dramax,MBN

마성의 기쁨

 

 

 

 

内容は序盤程度、ネタバレなしのつもりです

あらすじ

中国のハワイと謳われる絶景の海南[カイナン]島に、

明日の就任式を控えた脳神経科学の権威コン・マソン(チェ・ジニョク)が

ビジネス契約の為に訪れていた。

海外ロケ&アジアツアーで同じ場所に居合わせた

韓流スターのチュ・キップム(ソン・ハユン)が、

ロケ班とはぐれ困っているところをマソンに助けられる。

2人は数時間で恋に落ち、1時間後に会う約束をして別れたが、

マソンは現れずそれっきり3年の月日が流れた。

 

 人気女優の地位から転落したキップムが、

父妹弟を養う為、体を張ったレポーターの仕事をしていたある日。

病院で監督に撮影機材を任されて待つ間に、マソンと再会!

しかし、彼女のことを全く覚えていないマソンに訝[イブカ]しむ。

実は、マソンは毎日記憶がリセットされる記憶脳障害を患っていた。

 

キップムと出会ったシーンを日記にも残さず消し去ったつもりが、

翌朝、マソンの記憶に保存され、鮮明に残っていることに驚く。

秘書ヤン・ウジン(チャン・インソプ)に、彼女を探すよう命じる。

 

一方、マソンの従弟で俳優のソン・ギジュン(元INFINITEホヤ)は

キップムを助けたい一心で芸能事務所を設立。

マソンに「このビルを買ってくれ」と頼む。

 

 感想

ソヌグループの御曹司コン・マソンの消える記憶に、

唯一刻まれるチュ・キップムとの会話。

キップムだけが彼の日常であり喜びとなる、

甘やかなラブストーリーです。

 

そこに、韓ドラ特有の凝ったラブコメも入り。

マソンの記憶脳障害だけでなく、

光を直視するとショック状態に陥る精神症状。

海南[カイナン]島で起こった事件のミステリー要素なども合わせ、

それらを解明する筋が上手く絡めてある濃厚な内容です。

 

全体的に不愉快な要素(下品さ)が少なく、

誰もが楽しめ、万人受けすると思います。

軽快な音楽とキップムの明るさで、

私も気持ち良くサクサク視聴しましたよ。

 

 特に御曹司マソンのスマートなお金の使い方が好印象でした。

たった一人の私の味方 辛口感想」←こっちの大金の扱い方とは大違い!

キップムを直接助けずに、間接的な支え方がなんとも粋で。

ふんわり包み込み、じんわり温めるジェントルマンぶりに脱帽です。

細部にコン・マソンの人間性がよく表れていたと思います。

 

あまり面白くないドラマ視聴が続く中で、

このドラマのマソンとキップムの出会い、

面白家族に軽快な音楽などが心地よく引き込まれたので、

★6最高に面白かったとしました。

 

毎日リセットされるコン・マソンの記憶に

薄ーーく残るキップムとのやり取りも面白く。

キップムの境遇に同情したり、マソンの体調が心配だったり。

嵌まって一気観、3日間で視聴終了~しました。

 

キャスト 

これ以上好感度を上げてどうする、チェ・ジニョク!!(画像↓右)

あのセクシーボイスと力強い演技で女性に迫る仕草とか。

「運命のように君を愛してる」を思い出しました。

スーツ姿(ジニョクさんお洒落ね)が高身長に映え、

記憶が曖昧な時の表情や、キップムを見つめる目も格好良かった~。

ソヌ病院(財閥御曹司)の脳神経センター長という役です。

 

ヒロインのチュ・キップム役ソン・ハユン(画像↓右2)、

「サムマイウェイ~恋の一発逆転」で見た覚えが・・・。

庶民の中にあると可愛すぎて浮き、

女優の中では平凡で埋もれそうな感じです。

これから演技力で輝いてくるかも!?

好感度の高い愛されヒロインの素質十分だと思います。

明るく可愛いキップム役がよく似合っていました。

キップムは裁縫が得意で、

ファッション通販サイトを運営しているのですが、

時々似合わない変な服を着ていたな…(それ売れる?)。

f:id:kandsoramame:20190722181740j:plain

 出典 star.ohmynews.com

 

ソン・ギジュン(画像↑左2)は、元INFINITEホヤ=本名:イ・ホウォン

コン・マソンの従兄弟、ソヌ病院の理事、

人気俳優役気取りで、芸能事務所スターエンタを設立するという役。

演出が、彼の演技力を効果音で補って(誤魔化して)いるように見えました。

でも、最初は気になった演技力がちょっと…なのも、

彼独特の愛嬌と、憎めない可愛さで

だんだん『もしかしてこれがキャラなのか?』

と思えてきました(韓ドラマジック、脇役マデモ・・・)。

 

 チュ・キップムに取って代わり

有名女優となったイ・ハイム役ジュヨン(画像↑左)。

時々見かけるとっても綺麗な女優さんで、

ラブコメの意地悪役にピッタリです(褒め方が斜めってる)。

キュートな小悪魔女優なハイム、こちらも憎めない可愛い役でした(*'ω'*)

 

それから、キップムが所属していた前事務所、

帝国エンタ代表キム・ボムス役のチョン・スギョが

ラブコメなのに三白眼でめっちゃ怖かった(^^;

サスペンスだったらゾクゾクしそうな。

彼はサイコパスにもぴったりですよ!(誰に勧めてるんだ)

 

最後に

住民センターの用務が仕事のキップム父親チュ・マンシク。

心は詩人、毎夜詩の朗読タイムがある妙な家庭です。

この父親らしく、3人の子どもの名前が、

 キップム=喜び 
 チャラン=誇り
 サラン=愛

韓国版、キラキラネーム。

子どもの名前で親を占うと→単純明快で善良で愉快な性格?

こんな父親役を演じたオ・グァンノクの良い声を

ふんだんに使ったドラマでした。

 

 私は 今、チェ・ジニョク主役(?)の「皇后の品格」視聴中。

この内容に関してはまだ何も言うまい・・・^_^;

 

 

こちら 番宣動画↓ 序盤の雰囲気だけです。

youtu.be

 

スポンサーリンク

 

 

そら豆韓ドラ評価表↓ 

www.kd-sora.com