韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓流・華流ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

韓国映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」 感想 クセになる凄まじいゾンビとスピード感

カンヌ国際映画祭で世界156ヶ国から買い付けオファーが殺到

ファンタジア国際映画祭で最優秀作品賞を受賞

2016年に韓国で大ヒットしたパンデミックサバイバル映画

f:id:kandsoramame:20201213155001p:image

出典 配給元 ネクスト・エンターテインメント・ワール ド社

 監督 ヨン・サンホ 長編アニメ映画「豚の王」「ソウル・ステーション/パンデミック」←前日譚

新感染 ファイナル・エクスプレス (映画118分)

★★★★★★☆ 星6つ

韓国公開 2016年7月、日本公開2017年9月
韓国語表記 부산행 「釜山行(原題)」
英語表記 Train to Busan
視聴方法 Netflix

 スポンサーリンク

 

 

あらすじ

妻とは別居しているソ・ソグ(コン・ユ)は娘スアンを連れて、妻が住む釜山[プサン]へ向かうことになった。
ファンドマネージャーで多忙なソグ。母親であるナヨンに会いたいという娘の希望を渋々聞いての誕生日プレゼント旅行。

2人は、早朝ソウル発釜山[プサン]行きKTX101列車の3号車に乗り込んだ。
そこに偶然居合わせたのは・・・

・身重の妻と夫
・ソンギョン高校野球チーム
・高齢の姉妹
・高速バス会社の常務 他

KTX発車直後スアンはホームでの異変に気づいたが、それが列車内で大きな騒動を巻き起こす序章だとは気付かないでいた。

狂暴化した人間たちの壮絶なバトルが韓国全土を揺るがす。

(2020.そら豆)

 

感想 クセになる凄まじいゾンビとスピード感

韓国映画は面白い!!と今更気付いた韓ドラそら豆です。
今日から映画は苦手と叫ぶのはやめました、ハイッ終了~。
めっちゃ面白くて、こんなに一気に観た映画は久しぶり。

猛烈凄まじい映像に
「ひいいいい~∑(゚∇゚|||)!!」
「どっひゃ~Σ(゚◇゚;ノ)ノ!!!」
単独リアクションで盛り上がり楽しく鑑賞しましたよ。

列車内の狭い空間で死闘が繰り広げられるスピード感。
特殊メイクがあまりないゾンビは現実味を帯び。更にゾンビのトリッキーな動きが恐怖心を煽ります。

登場人物も老若男女がそろい、成功者やホームレス、学生に子どもなど社会の縮図とも言えるメンバーが同じ車両乗り合わせ。
極限状態で、全くの他人が協力できるのか?
自分だけは助かりたいと動くのか?
恐ろしいのはゾンビか人間か!?ってことまで考える内容です。

こうなったら世捨て人のようなホームレスだろうが、強欲な金持ちだろうが生存本能は変わりなく。
残るは人間性

家族や大切な人を守りたい想いが自身の生存本能を凌ぐのも、そんな人間性の一部なんだなと思いました。

これどうやって撮影しているの?と興味が湧きますが、有名なアニメーションの監督が撮影したためCGを駆使し。雲はほとんど絵なんだよと監督のトークにありました。

それに、目が離せないゾンビたちの動きはボーンブレイクダンス。ゾンビがタテやヨコへリズミカルに動くせいか気持ち悪さや怖さがそれほどありませんでした。
・振付師 パク・ジェイン・・・「哭声/コクソン」

むしろ画面から溢れ出るゾンビ感がたまらない、クセになる。

でも、韓国映画でゾンビは禁句ワード(ゾンビ映画はヒットしないってジンクスがある為)。だから、映画で一度もゾンビという言葉は登場しませんでした。ゾンビではない何かという扱い。

 

ところで、 「パラサイト 半地下の家族」の・・・

www.kd-sora.com

チェ・ウシクが出演しているのも嬉しかった! 
私は映画通ではないので、個人的には「パラサイト」より「新感染」の方が面白かったです。

新感染 半島ファイナル・ステージとは?

「新感染 ファイナル・エクスプレス」 の続編映画

公開 2021年1月1日(金)~

場所 TOHOシネマズ日比谷他にて全国公開

内容 「新感染 ファイナル・エクスプレス」 4年後の世界を描く

英題 「Peninsula」

主演 カン・ドンウォン

予告編
 この映像にはグロいシーンがあります。ご注意ください。


映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』予告編


予告編では「釜山行」より火力とゾンビの気持ち悪さが倍増しているように見えます。映画館で観たいような・・・観たくないような・・・(そら豆はグロいのが苦手💦)。

 

ノベライズ化

2017年映画を小説化⇒竹書房より出版されました。
そう言えば、この表紙を本屋さんで見たことがあります。 
これ原作は韓国映画だったのねー。


新感染 ファイナル・エクスプレス (竹書房文庫)

小説でもゾンビのことを「餓鬼」「感染者」と呼んでいます(そこは徹底してるよね)。

 

キャスト

主要キャスト 

ソ・ソグ

ファンドマネージャー会社役員。他人を顧みないクールなビジネスマン。

コン・ユ
コン・ユが出ている映画なら間違いだろうと思って観たら本当に間違いなかったです。

出演作品  「トガニ幼き瞳の告発(映画)」「82年生まれキムジヨン(映画)」,「トッケビ ー鬼」

 

キム・スアン

ソグの娘、善良な心で自分勝手な父親を諭す

キム・スアン
天才子役!!この子の他出演作品も面白そう。

出演映画作品  「神とともに」「軍艦島」「ザ・メイヤー」

 

ユン・サンファ

妊婦の愛妻を守る筋肉男

マ・ドンソク
主役コン・ユを凌ぐ活躍ぶりでした。

出演作品  「犯罪都市(映画)」「バッドガイズ」「元カレは天才詐欺師」「番外捜査」

 

ソンギョン

サンファの妻で妊婦なのによく走る

チョン・ユミ 
優しい雰囲気で好き、有名女優です。

出演作品 「トガニ幼き瞳の告発(映画)」「82年生まれキムジヨン(映画)」, 「恋愛の発見」

 

ミン・ヨングク

ソンギョン高校野球チームのメンバー
・彼女 キム・ジニ  アン・ソヒ(アンダーガールズ)

チェ・ウシク
彼が出ていると知らずに観てワーイ(^^)ノ嬉しい~ってなった。

出演作品 「パラサイト 半地下の家族

f:id:kandsoramame:20201213153355j:image

出典 配給元 ネクスト・エンターテインメント・ワール ド社

その他のキャスト

・ヨンソク キム・ウィソン ・・・高速バス会社の常務

・ジョンギル パク・ミョンシン・・・高齢姉妹の妹

・インギル イェ・スジョン・・・高齢姉妹の姉

・乗務員 チャン・ヒョクチン・・・車掌?この人最近観る作品に全部出てるw

・ホームレスの男 チェ・グィファ・・・監督は重要な役だと言うけど・・・

・感染者の女 シム・ウンギョン・・・ゾンビは演技派揃いだと思ったらカメオでウンギョンさん!?

・運転士 チョン・ソギョン・・・彼は名脇役ですよねー

 

最後に

感染、パンデミックものといえば・・・今はコロナを連想しますが、熱や咳が出るなど感染症の症状ではなかったです。 

人間の生存本能からくる差別だけは、コロナ社会問題に通じますね。

私はなぜか序盤で「鬼滅の刃」っぽいなーと思いました。

前回韓国ドラマの邦題を題材にした記事↓

www.kd-sora.com

この映画も邦題が「ん?」となるシリーズです。

韓国原題は「釜山行」というシンプルなものが、邦題は「新感染 ファイナル・エクスプレス」

日本の新幹線に掛けたものだが、本作に登場するKTXはフランスのTGVをベースとしており、狭義における日本の新幹線とはそもそもシステムが違う(システムが同じなのは、台湾のTHSRが当てはまる)。
新感染 ファイナル・エクスプレス - Wikipedia

やっぱり新幹線に掛けていたのね。

そのくらいのスピード感はあるので、未視聴の方は是非ご覧ください。

映画が苦手だったそら豆のお勧め映画です♪

 

参考文献  
新感染 ファイナル・エクスプレス - Wikipedia
『新感染 ファイナル・エクスプレス』ヨン・サンホ監督インタビュー

 

スポンサーリンク 

 

あわせて読みたい

www.kd-sora.com

www.kd-sora.com