韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓国ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

dy

韓国ドラマ「私のIDはカンナム美人」感想 あらすじ

人気K-POPアイドルグループASTRO チャ・ウヌ

「2018 KOREA DRAMA AWARDS」新人賞&韓流スター賞 W受賞作品

イム・スヒャンが整形美人を好演

最終回で自己最高視聴率を更新した、噂のラブコメ
 

 演出 チェ・ソンボム「オレンジマーマレード」
 脚本 チェ・スヨン「ずる賢いバツイチの恋」

f:id:kandsoramame:20190727120529j:plain

 出典 https://brunch.co.kr 

私のIDはカンナム美人 全16話

評価 ★★★★★☆☆ 星5つ

   韓国放送 2018年7月~ 2018年9月 JTBC

 내 아이디는 강남미인 내 ID는 강남미인!

  

 

ネタバレなしです

あらすじ

幼少期から怪物扱いされる容姿だったカン・ミレ(イム・スヒャン)は、

大学入学前に、ダイエット&整形で顔面フルチェンジし、

江南美人(整形美人)に生まれ変わる。

しかし、容姿コンプレックスからは抜け出せず、

出会う人の顔を心の中でランク付けし、点数化していた。

 

調香師を目指すミレは、韓国大学の化学科に入学。

大学の歓迎会で、中学の同級生ト・ギョンソク(チャ・ウヌ)と再会する。

超美形で優秀な彼は、大学でも注目の的だった。

ミレは整形前の容姿をバラさないでと懇願するが、ギョンソクは意に介せず。

それどころか、人を外見で評価するミレに呆れる。

 

学科のアイドル、100点満点天然美女ヒョン・スア(チョ・ウリ)は、

自分にもクールなギョンソクが気になって仕方がない。

 

そんな中、ミレにアプローチする化学科の助手

ヨン・ウヨン(クァク・ドンヨン)が現れミレとの距離を縮め出すと、

ギョンソクが落ち着かなくなり・・・。

  

感想

文句なしに面白かった!

だけど、視聴から半年経った今内容を全く思い出せない^_^;

レビューを書く為に再視聴したらスルスルと思い出しましたが。

それくらいの軽~いラブコメです(←だから★5)。

 

キム秘書がなぜそうか」と同じく、これまた原作がウェブ漫画。

ストーリーはこちらの方が面白かった。

日本での漫画タイトルは、「私は整形美人」(←まんま)。

後でご紹介しますが、LINE漫画で人気のようです。

 

超天才で超美形なト・ギョンソク(チャ・ウヌ)を見ていて思い浮かんだのが、

「イタズラなKiss~Playful Kiss」の主人公ペク・スンジョ。

イタキスも原作は大ヒット漫画 (原作 多田かおる)でした。

漫画の王子様にはツンデレにキュン死と決まっているように、

チャ・ウヌが演じるツンデレも( *´艸`)堪りません!

ツンデレ史上最強のスンジョを超えたかも!?

 

イタキスのヒロイン、オ・ハニは普通の女の子でしたが。

このドラマが斬新なのは、ヒロインが整形美人ってこと。

見るからに整形顔のカン・ミレは大学で興味本位に探られ、

容姿コンプレックスをなかなか克服出来ない弱みがありますが、

以前に戻るよりはマシ!と立ち上がる姿には応援したくなります。

 

そんなカン・ミレに対抗して、天然美人スアが登場しますが、

このスア、内面がなかなかの曲者で。

ト・ギョンソクに相手にされずムッとなる(そこも面白い)。

 

漫画チックなストーリーに引き込まれますが、

このドラマを高評価する方は一様に、

ASTRO チャ・ウヌの美貌を褒め称えているはず。

私も韓ドラ歴9年目、これだけ美しい人は初めて見ました。

観だしたら、誰もがご機嫌で最後まで視聴出来るドラマです。

何故ならチャ・ウヌがいるから。

 

LINE漫画 「私は整形美人」

ドラマの原作「私は整形美人」←和訳されています。

WEB漫画、20話まで普通に無料で読めました。

毎日無料って書いてある下の第1話ってところから読めます。

20話以降はアプリで・・・だって~( ゚Д゚)

めっちゃ面白くて、あっという間に読んじゃったわ。
manga.line.me

韓国はウェブ漫画も面白いですねー!

 

キャスト

カン・ミレ役、イム・スヒャン ↓

身長169㎝、調べたら本人も整形しているようですが、

元も十分美しく・・・今や整形は韓国芸能人のたしなみなのか?

彼女は必要なかったんじゃ…って思います。

 

役のカン・ミレは外見は醜くても内面は美しく美意識も高い。

美に対する拘[コダワ]りから、無形の美である『調香』に憧れを抱き、

調香師を目指して韓国大学化学科入学。

整形後大学でちやほやされても、自信がないのがいじらしくて。

おっとりとした話し方が可愛らしい素直な女性。

ウヌと出会い、夢の実現に向けて成長していく姿が美しかったです

f:id:kandsoramame:20190727124154j:plain

出典 https://www.ajunews.com

 主役2人とも、漫画とのシンクロ度が高すぎっ! 

ト・ギョンソク役、チャ・ウヌ ↑

身長183㎝、美形アイドルグループASTROの中でも

飛びぬけた美貌で視線が集中します。

最初彼を見た時、こんな美形がいていいのか・・・と感嘆。

ドラマ恋愛シーンの色気と、艶を含んだ瞳に、

そら豆息の根が止まりました (それ死んでる)。

甘い視線でミレを見つめるシーンときたら・・・

ドドドドッε=(。ノ・ω・)ノ 【愛】

でも、そら豆いつものように求婚はしません!

ここまでイケメンだと生活に支障が…(何の話だ)。

 

彼、演技上手くないです(ι`・ω・´)ノ キッパリ!!

でも、1ミリ微笑む、2ミリ目を動かすだけで

( *´艸`)キューーーーン( *´艸`)(←結局メロメロじゃねーかっ!)

 

無表情のト・ギョンソクが、外見で判断せずに人間性を見抜き、

悪いやつをズバっと一刀両断する潔さには惚れました。

クールビューティ、繊細な表情と目で心情を読み取れる俳優に認定。

(どっかの犬にも同じこと言ってたよ、この人・・・)

※どっかの犬参照記事韓国ドラマ「30だけど17です」

 

彼こそが、グットルッキングガイ(≧▽≦)

f:id:kandsoramame:20190727201441j:plain出典 https://news.jtbc.joins.com

ヒョン・スア役、チョ・ウリ ↑写真右上

スーパーレア天然美人、韓国大学 化学学科のマドンナ。

スアが通るだけで男性が色めき立ち、群がります。

美しい外見と醜い内面を合わせ持つ女性(←これを小悪魔と言う)。

ヨン・ウヨン役、クァク・ドンヨン ↑写真右下

韓国大学院生 化学科助教。

優しい性格の苦学生。

オ・ヒョンジュン

韓国大学 心理学部の学生。

カン・ミレ整形前からの親友で、同居人。

ラッパーのJunofloのファンで自身もラッパーを目指している。

 

舞台が大学キャンパスだから、エネルギーが溢れてました。

美についての議論展開とか、若いなって感じです。

 

最後に

美とは何かを考えるドラマでした。

ミレは視覚にはない『調香』を真の美として愛しましたが、

私は美とは画一なものではなく、多様なものだと思います。

万人が認める美もありますが、個人の感性によるところが大きく、

その美が正しい、間違っているとは言えないもの。

自然、動物、宝石、ファッション、

インテリア、美術品、機械、香水、写真、

映像や音楽(ドラマ、アニメ、ゲーム含む)等…。

 

有形無形全てのモノに美があり、

優劣で競うものではなく、ただ感性。

他人が見出した美を見下す人は、探究心に欠けるか、その感性が不足しているだけ。

広範囲の美を愛でる心がある人は豊かな人生を送れるはず。

それを見出だす感性を磨くことが大切で。

 

韓ドラに美を見出した皆様は豊かな人生を送れて

ハッピーってことですネ d( ̄▽ ̄)(←結局最後はコレ)

 

『 目に見えない美を愛することが祝福』

ドラマでのセリフですが、

心底愛せる趣味があることが祝福なんだと思います。

 

スポンサーリンク