韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓国ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

dy

韓国ドラマ「30だけど17です」感想 評価 あらすじ

昏睡から13年後に目覚めると、自分の居場所がなくなっていた!?

可愛い17歳天然少女が、イタイ30歳女性に・・・。

そんなウ・ソリをシン・へソンが演じSBS演技大賞受賞!

リラックス効果のある、優しいラブコメ

演出チョ・スウォンプロデューサー「君の声が聞こえる」

脚本チョ・ソンヒ作家「彼女は綺麗だった」

f:id:kandsoramame:20191016221108j:plain

出典 https://programs.sbs.co.kr

 「30だけど17です」(全16話)

★★★★★★★ 星7つ 満点

韓国放送  2018年7月〜9月 SBS

韓国語表記 서른이지만 열일곱입니다

 

スポンサーリンク

 

ネタバレなしの(つもりの)内容です

あらすじ

絵画を専攻するコン・ウジンは、

通学途中に出会う女子高生ウ・ソリの

不思議ちゃん行動に惹かれていた。

ドイツの音大へ留学が決まりバイオリニストを目指すウ・ソリ。

同級生のキム・ヒョンテもそんな彼女にぞっこん。

 

ウジンは、何故かソリを“ノ・スミ”だと思い込んだまま、

ウジンと彼女の親友スミが交通事故に巻き込まれる瞬間を目撃する。

 

13年後、昏睡状態から奇跡的に覚醒したウ・ソリ(シン・ヘソン)。

外の景色も人も、見るもの全てが変わっていた。

 

ソリが住んでいた叔父の家には、

かつての自分の飼い犬ペンと、

舞台デザイナーになった計測フェチの変わり者

コン・ウジン(ヤン・セジョン)、

彼の甥の高校生ユ・チャン(アン・ヒョソプ)

住み込み家政婦のジェニファーが住んでいて、

皆が自分のペットを「トック」と呼んでいた。

 

 ウ・ソリの唯一血縁者だった叔父は行方不明。

行き場のない30歳ソリはウジンの家に

17歳天然少女感覚のまま住み始める。

そんな中キム・ヒョンテ(ユン・ソヌ)は、

目覚めたソリを必死で捜していた。

 

感想

 和[ナゴ]みます。。。何に(。´・ω・)?

 

 和む キャスト

第一に名前を挙げるならペン(←犬だけどね)。

そら豆も唸る名演技!(注・この犬は喋りません)

犬種はチワワ←調べた。

www.youtube.com

 ビジュアル系。目の演技で心情が読み取れます。

視聴後、またこの子も心に刺さって抜けません!

( そら豆の好みの範囲は無限だね(゚∀゚)!)

 

第二に、シン・ヘソンが演じた主役ウ・ソリ。

愛さずにはいられない天然キャラで癒されます。

子役の17歳も、30歳も、同じくウ・ソリでした。 

喜怒哀楽が仰々しい17歳はフレッシュですが、

見た目30歳だとちょっとイタイ

けどそんなイタイソリが可愛いかった~(*´ω`*)

 

第三は、やはりヤン・セジョンが演じたコン・ウジン。

他人との間に壁を作る、殻に閉じこもり系です。

愛の温度」のシェフと違わないような違うような。

 ↑あんなには喋りません! ※シェフ=オン・ジョンソン

私はこちら、ウジンの方がまだ好きです(まだ?)

ヤン・セジョンに特異な性格を演じさせたら

右に出る者はいませんね(褒めてるつもり)。

油断していると、童顔なのにセクシーな彼の魅力に悩殺されます。

 

 この3人に心癒されました(1番が人じゃねぇ) 。

 

 和む ストーリー

「和む話なら刺激がないんじゃ」って言いました?

(言ってない)

 「優しすぎるとつまらないって?」

(誰も言ってない)

 

そんなことは

ノーノー ( ̄▽ ̄)ノ(←これがやりたかったのか)

 

心配ご無用。

ストーリーにいろいろな伏線が張られていて先が気になりとても面白かった。

スレスレの緊張感や笑えるエピソードも散りばめられていて。

 途中で飽きるということはなかったです。

 

  《 好きなだけ楽しむのが人生

    by ジェニファー そら豆

(これもやりたかったんだね(-"-))

 

  和む 音楽

楽器が絡むストーリーに素敵な音楽は付きもので。

バイオリニストを目指すヒロインにピッタリの

明るいメロディがヒーリングミュージックのように

心和ませてくれました。

追憶のシーンにも彩りを添え、

OSTがドラマに合っていたと思います。

 

 

他にも愉快なメンバーがたくさん登場 ↓↓↓

  • 家政婦のジェニファー
  • キム・ヒョンテ役ユン・ソヌ(ソリが好き)
  • ユ・チャン役アン・ヒョソプ(ウジンの甥)
  • ユ・チャンの友達

この中でも注目は

ユ・チャン役のアンヒョソプ!

俳優グループ「ONE O ONE」のメンバー。

ユ・チャンは心優しい高校生で可愛かった。

演技はこれから~上手くなってほしいです。

ちょっと騒々しかった(そういう役なんだってば)。

アンヒョソプ、ファイティン!

続けてイケメン紹介↓

コン・ウジン役のヤン・セジョン

優しい目に吸い込まれて抜け出せなくなりました。
キム・ヒョンテ役のユン・ソヌ

彼、格好良かったんです!!

もっと出てきてほしかったな"(-""-)"

saeriho.com

↑ユン・ソヌって「麗」の9皇子(/・ω・)/キャ

結婚して!(おーぃ、そら豆の旦那ぁ)

 ノω・`)コッソリ { 旦那は見てない ←本人に確認済み

 

最後に

思春期に成長を諦めたコン・ウジンと、

成長する時間を奪われたウ・ソリ。

「見た目は大人、中身は子ども」って・・・

 名探偵コナン?  

  (逆だよ( ̄▽ ̄;)!!)

 

そんな二人が出会い動き始めた時間。

回を追うごとにヤン・セジョンの表情が

徐々に柔らかくなっていくのを見るのが楽しみでした。

 

このドラマを視聴中の空間には優しさが溢れ、

 観る人はきっと満ち足りた時間を過ごせると思います。

 

関連記事

ヤンセジョン出演作品

www.kd-sora.com


 韓ドラの評価表はこちら↓

www.kd-sora.com

 

スポンサーリンク