韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓国ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

dy

韓国ドラマ「鶏龍<ケリョン>仙女伝」 感想 あらすじ

日本民話「天女と羽衣」ならぬ韓国説話「仙女と木こり」

羽衣を隠した夫が先立ち、残された仙女のその後が描かれ

もしも仙女が愛夫を699年間待ち続けていたら?という仮説ドラマ 

不思議な三角関係ラブコメディー

f:id:kandsoramame:20190602224656j:plain

出典 https://namu.wiki

韓国ドラマ「鶏龍<ケリョン>仙女伝」(全16話)

★★★★★☆☆ 星5つ

 韓国放送 2018年11月~ 2019年1月 tvN

계룡선녀전 

そら豆はネタバレなしがモットーです

スポンサーリンク  

あらすじ

ソウルのイウォン大学、生物学准教授

チョン・イヒョン(ユン・ヒ ョンミン)は、

誘われて、助手のキム・グム(ソ・ジフン)の実家

鶏龍(ケリョン)へ向かった。

その道中、山道で怪しげなカフェを見つけ、2人は

老女バリスタのソン・オクナム(コ・ドゥシム)が

淹れた美味しいコーヒーを飲む。

その後、道に迷い車を降りると泉で水浴する女性が視界に入った。

その女性は先ほどの老女バリスタだったが、

2人が目のやり場に困っていると、

老女が若い女性(ムン・チェウォン)に変貌する。

2人は目を疑うが、美しいオクナムに見惚れる。

実はオクナムは、山で699年間帰らぬ夫を待つ仙女。

しかし長い年月が経ち、夫の顔を思い出せなくなっていた。

 

オクナムの娘、猫?虎?の妖怪チョムスン(ミナ/gugudan)。

初対面のイヒョンが「チョムスン」の名を口にする。

娘の名を知る彼こそ、夫の生まれ変わりに違いない思い、

イヒョンを追って、オクナム母娘はソウルへ。

 

長年不眠症で悩んできたイヒョン、

オクナムの淹れるコーヒーを飲めば熟睡できる。

大学前のカフェスタンドでオクナムがバリスタを始めると、

イヒョンは毎朝訪れ、2人は顔を合わすように。

 美味しいと評判のカフェに多くの学生が訪れるが、

学生達にはオクナムは老女に見え、

イヒョンとグムには美しい女性に見えていた。

グムも、神秘的な仙女オクナムが気になり始める。

 

感想

1話目で『なんだ、つまらなそう( ̄ー ̄)』

・・・と油断し、流し見~していたら、

 結構嵌っていつの間にか観終わってたというね。

リタイアせず何故最後まで観たのかと言うと。

 

「韓ドラは観てたら全部面白い」 

ミリビニの声が聞こえる(それを言うならの・・・)。

 ※ミリビニについてのヤフブロ記事です↓

ミリビリとは、ポケモンGOで出会った韓ドラファンの1人。

『ポケGOも歩けば韓ドラファンにあたる』byそら豆

ミリビニの名言通り、観てたらなかなか面白かった!

 

「キム秘書はなぜそうか?」と同じく原作がウェブ漫画。

ヒロインの老女&美女ソン・オクナム(2人1役)の、

左耳の上に目立つピンク色の大きな花の髪飾。

それが天然っぽく優しく、ほっこりするのですが、

原作漫画のアイテムでした。

 

キャストですが、仙女を演じるのはこの2人。

老女、コ・ドゥシム

若女、ムン・チェウォン

どちらもベテラン女優!

コ・ドゥシムは最初だけで、実際はムン・チェウォン主演。

優しい雰囲気が似ている2人だから違和感なく良かったです。

f:id:kandsoramame:20190606225241j:image

出典 https://namu.wiki

男性陣もなかなかのメンバー( *´艸`)

准教授チョン・イヒョン演じるユン・ヒョンミン

「魔女の法廷」検事役だった野球選手出身の彼!!

こんな人が職場に居たら一日中仕事が手に着かないだろうな

って思う俳優の1人です(何人いるんだ)。

ドラマエンディング曲「涙の味」の歌声はユンヒョンミン。

OSTにも参加されるとは、本当にオールマイティですね。

 

ドラマ序盤では神経質教授ですが、だんだん普通に。

キャラ設定が時々ブレて掴めなかったけど、

科学的かつ理性的な思考を持つ教授が、

仙女の存在を受け入れる過程は面白かったです。

 

 最初はユン・ヒョンミン目当てで見始めたのに、

途中からこっちもイイー(≧▽≦)ってなったのが。

キム・グム役のソ・ジンフン

自然体で優しい雰囲気がどこかムン・チェウォンと似ています。

純真な青年役で、だんだんカッコよく見えてくる!

グム先生は身長184㎝と長身。

ユン・ヒョンミンと並ぶと完全にモデルだった。

 

脇役も豪華、出てくるのはよく見かけるベテラン勢。

仙界の人達役なのに、神通力が使えないしw

瞬間移動で危機一髪女性を救うとか(←宇宙人)。

胸の剣を抜ける花嫁募集中・・・(←鬼トッケビ)

そんな仰々しくなく、素朴なストーリーです。

 

話題の鹿と猫のCGは、私は(*´ω`*)可愛い~と思って見てました。

他にも虎や鳩、ひび割れた卵が出てきたり。

常々、韓ドラはCGのクォリティも高いと

中国ドラマを観るたびに思います(中国CGって…)。

 

私の評価は星5つ。

設定が不安定で高評価とは言い難いけど。

期待せずに観たら意外と面白かったっていうアレ。

舞台がケリョンやソウル、仙界と移り変わり、

過去の因果と現在の関係が絡み合い、

「なんじゃそれー」(;・∀・)ってなる

びっくり予想外の展開で先が読めないのも

凝ってたな!って印象です(漫画だからね)。

 

仙女ソン・オクナムの旦那様は?

気になる卵はどうなるの?

という疑問。ネタバレ注意の作品ですね。

ほっと息抜きできる韓ドラをお探しの方にお勧めです。

ネットの評価は微妙ですが、

それで観ないのは勿体ないかもしれません。

 

 

www.kd-sora.com

 

スポンサーリンク