韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓国ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

dy

韓国ドラマ 「ドクターズ~恋する気持ち」

醸し出す雰囲気が優しいキム・レウォンと

キレッキレのアクションが痛快!美女医役パク・シネの、

医療&ラブストーリー(←まんまタイトル)。

 脚本家ハ・ミョンヒ 「上流社会」「私たち結婚できるかな?」

 演出オ・チュンファン 「星から来たあなた」

f:id:kandsoramame:20190818165723j:plain

出典 https://programs.sbs.co.kr

 

「ドクターズ~恋する気持ち」(全20話)

★★★★★★☆ 星6つです

韓国放送 2016年6月~2016年8月 SBS

韓国語表記 닥터스

※2019/08/17 記事加筆修正しました 

 

スポンサーリンク

 

前半のネタバレが少々あります(←気をつけているつもりですが・・・) 

あらすじ

母親の死後素行が悪く、父親に見離された

高校生のユ・へジョン(パク・シネ)は、

田舎の祖母の家に引き取られることに。

そこに居候していた医師免許を持つ

高校教師ホン・ジホン(キム・レウォン)と出会う。

 

その後、偶然ヘジョンの担任を受け持ったジホン。

2人は徐々に打ち解け、互いの心の傷を癒す存在になる。

ジホンの優しい人柄に触れる内に、

ヘジョンは自分を変える努力を始める。

 

ヘジョンの裕福な同級生のチン・ソウ(イ・ソンギョン)は、

担任のジホンを好き。

同居する2人に嫉妬し、ジホンとヘジョンの仲を引き裂く。

 

その後、ヘジョンはクギル病院の医療ミスにより

家族唯一の味方だった祖母を亡くし、姿を消す。

 

13年後、へジョンは女医となり医療事故の真相を探るべくクギル病院へ。

そこで、ジホンとソウに再会。

神経外科医でチョンスグループ長男のチョン・ユンド(ユン・ギュンサン)も、

この3人に関わっていく。


感想 

やたらと強い美女(パク・シネ)が繰り出す拳にスカっと感があり、

 親子間の確執や情も描かれていて。

 医療モノに付き物の利権問題もあり、面白いドラマでした。

それなのに、何故かストーリーがあまり記憶に残っていません。

 私の記憶力、実に頼りない・・・(-〇Ψ〇-)←なんの真似だ!

 

このドラマについて調べると、

『医療ドラマ』『ロマンチックラブストーリー』

『ヒューマンメディカルドラマ』とか、いろいろ書いてあって。

 

これだけジャンルが曖昧なのは、

 

比率が、 恋愛4 医療3 ヒューマン 2 : 学園1 (私感ですが)

そこに復讐・親子愛など、いろいろな要素が入り。

どれも微妙に薄く感じたからだと思います( 一体どれが主題なの? )。

 だから私の記憶力のせいでは、ない(-〇Ψ〇-)←まだやるか。

 

ドラマ脚本公募展の「女チンピラ ヘジョン」が原作。

韓国は公募もレベル高くて驚きですが。

太陽の末裔」もですが、最近の韓ドラは薄味が多いわねー。

 

印象は薄い・・・でも面白い
その理由は、キャスト達の演技力にあると思います。

カン・マルスン役のキム・ヨンエが、何気にインパクト強く、

いるといないじゃ大違いでした。

イメージ 4
SBS「ドクターズ」より引用

 この方のことはよく覚えています。

ヘジョンの祖母なんですが、
将来私もあんな おばあさんになりたいです。

 

ヘジョンに付きまとう天然系チョン・スニ役のムン・ジイが、

癒し系でしたねー。ドラマが明るくなりましたよ。

 

何より「ピノキオ」のお兄さんに再会(?)できたことが収穫でした。

チョン・ユンド役のユン・ギュンサン。

今回もカッコイイんだけど少し変な役・・・。
クセのあるキャラが似合いますよね。
彼の、奥歯に物が挟まったような喋り方や、ハニカんだ笑顔がなんとも好きです

 (´・ノω・`)コッソリ {そら豆の好みも相当 変 )
別に似ていないのに織田裕二さんを思い出します(喋り方のせい?)。

 

ホン・ジホン役のキム・レウォンとパク・シネ

高校教師と生徒の関係だけあり、ドラマでも実際でも9歳差だそうで。。

この2人に年齢差を感じるかどうかは、人それぞれだと思います。

ピノキオ」観た後だと、比べちゃうかも?

キム・レウォンを久しぶりに見ましたが、やっぱり演技上手い!

 

レウォンさんの温かさが滲み出るような微笑みが、

優しくて包容力がある秀才という完璧男ジホンの役柄にマッチしていて。

でも、私の好みではなかったかな~σ(-ω-*)←(相当変な好みの人)

 

私は、少し欠陥がある人の方が人間味があって好きなんですよねー。

 

ピノキオ」からまた更に一段と美しさを増したパク・シネが、

噂には聞いていた抜群の運動神経をドラマ中に披露。

アクションシーンは、リピートして観たくなるくらい華麗でしたよ

パク・シネちゃんは18歳の高校生役と、31歳の女医役を演じます。

「冬ソナ」「レディプレジデント~大物」と同じく、子役無し。

本人が高校生時代を演じて大人に移行するのは難しいと思いますが。

パク・シネ始め他の女優も無理なく自然でした。

f:id:kandsoramame:20190818164156j:plain

出典 star.mt.co.kr

チン・ソウ役のイ・ソンギョンさんも綺麗で、

この役にピッタリだったと思います。

高校生時代を本人が演じれたらそれに越したことないですよね。

タイトル通り、一応医療モノですから手術シーンは結構リアル。

 

神経外科だから、脳の手術シーンが多かったです。

ナムグン・ミンも出演で、キャストも豪華~。

キム・スチョル役キム・ジス、チェ・ガンス役キム・ミンソク

 

今までも、医療モノにほんのり恋愛はありましたが、

これには結構ガッツリ恋愛が組み込まれています。

 

日本にも「医師たちの恋愛事情」ってドラマがあったようで。 

斎藤工のリアルな表情を見て(素敵ねー♪)。 

でも私は「ドクターズ~恋する気持ち」

韓国ドラマの方が好きだなーと思いました。

 

関連記事

パク・シネ出演作品

www.kd-sora.com

 

 イ・ソンギョン出演作品

www.kd-sora.com

 

 

スポンサーリンク