韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓流・華流ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

韓国映画 「神と共に」 第一章:罪と罰&第二章:因と縁 感想 ネタバレなし

2018年百想芸術大賞で監督賞の韓国ファンタジー映画 

一章の観客動員数2,700万人超!制作費200億ウォン(約19億円)!韓国初の2作同時制作

死後の世界は 自分の生き様との戦いだった

f:id:kandsoramame:20210718112219j:image

出典 リアライズピクチャーズデクスタースタジオ公式ポスター

監督・脚本 キム・ヨンファ 「カンナさん大成功です!」「国家代表!?」
原作    チュ・ホミン作 「神と共に」シリーズ / 韓国WEBコミック

神と共に 第一章:罪と罰

★★★★★☆☆ 星5つ

上映時間 140分間

韓国語表記 신과함께-죄와 벌/Along With the Gods: The Two Worlds

韓国公開 2017年12月

日本公開 2019年 5月

視聴方法 各動画配信で有料、Huluは見放題にあり。

 

スポンサーリンク 

 

 

ネタバレなし

あらすじ

消防士のキム・ジャホン(チャ・テヒョン)はビル火災で人命救助し殉職する。

霊魂の彼の前に現れたのは、冥界の護衛使者へウォンメク(チュ・ジフン)と、補助弁護士イ・ドクチュン(キム・ヒャンギ)。2人が導く先には「貴人」のジャホンも避けてはとおれない7つの神判=殺人地獄、怠惰地獄、裏切り地獄、不義地獄、ウソ地獄、暴力地獄、天倫地獄、地獄巡りが待ち受けていた。

7つすべてで無罪を勝ち取れば転生できる。19年ぶりの貴人、真の善人であれば難なくクリアできるはずなのだが・・・。

使者リーダーのカンニム(ハ・ジョンウ)が、死後49日間で過去の行いを振り返るジャホンの弁護を担当する。

ジャホンの人生は、有罪か無罪か?

(2021.そら豆) 

 

感想

まるで・・・

テーマパークアトラクションみたいで楽しい映画でした。ゴンドラや急流すべりなど乗り物がたくさん出てきて!
そら豆は、序盤もう(*≧▽≦)ワクワク♪ウキウキしながら・・・(地獄の話です)。

消防士ジャホンと使者が7つの課題をクリアするアドベンチャー(冒険)と、壮大な仕掛けを楽しむ巨大スペクタル(壮観)。そこにヒューマン要素を絡めていくのが韓国らしい。普通のゲームと違うところは、彼らの精神状態や行いが、少なからず進む道に影響を与えること。(・・・ゲーム?)

道中、魑魅魍魎[チミモウリョウ]が わさーっと出てきてもジャホンは弱く。霊魂のくせに空を飛べず、大してしゃべらず。生身の人間とそう変わらない。だから、荒々しい道中を守る・弁護する3人の守護使者がセットになっています。

死後の世界がまるでファンタジー、迷い込んだ異世界のような雰囲気。映像にスピードと迫力があり『おおっ!』と思いますが。ストーリーや名俳優たちの演技より、CGのテクニックや神々のドレープ衣装に目を奪われました。

弁護する使者たちには感情があり、ジャホンが振り返る過去の行いに共感もする。まがりなりにも冥界の使者が、こんなにブレていいのか。仲間たちが消防士の人柄に心を寄せ同情してかばうというイメージ。となると、この冥界使者トリオ。思いやりがあるしイイやつ集団に見えてくる。

そこが面白く、特に男性使者の2人カンニムへウォンメクの相棒ケミが抜群で。並んでよし喋ってよし、声よし演技よし、衣装よし、スタイルよしよし(おいおい)。剣が湧いてくる戦闘シーンや、会話の呼吸が合っていて、これはコメディなのか?と笑えるところもあります。出てくるキャストが、そら豆も知っている韓国ドラマの名脇役ばかり。それに、地獄というわりにそんなに暗くも過激でもありませんでした。

映画が苦手なそら豆もスイスイと見やすかったですよ。

それにしても、そら豆は怠惰地獄で『ヤバイ!』と思いましたね。

「人生を怠けて遊んで暮らし人生を無駄にした罪」・・・・・え?これって罪なの?←(人生楽しんでナンボと思っている人)

怠惰地獄にはかなり動揺しました。このように、映画の価値観とは違う方も多いと思います。フィクションで物語を、信じる信じないよりこれこそ娯楽なので深く考える必要はないかな、と思いました。(この豆に学ぶ気なし!)

 

7つの地獄とは?

殺人地獄、怠惰地獄、裏切り地獄、不義地獄、ウソ地獄、暴力地獄、天倫地獄

こんなの聞いたことないなーと思い地獄について調べました。

主な宗教における地獄

  • 仏教・・・六道の最下層。閻魔の審判に基づいて様々な責め苦を受けるとされる世界
  • キリスト教・・・一般的に、死後の刑罰の場所または状態
  • イスラム教・・・不信心者や悪事を成した者が灼熱の責め苦を受けるとされる世界
  • エジプト神話・・・死者は基本消滅、地獄はない
  • 参考文献 地獄 - Wikipedia 

7つの大罪はカトリック教で、傲慢、強欲、嫉妬、憤怒、色欲、暴食、怠惰。

八大地獄は仏教で、殺生、盗み、邪淫、飲酒、妄語、邪見、犯持戒人、父母・阿羅漢殺害。

と、いろいろ調べた結論は。映画独自の地獄コースでした。原作がウェブマンガなので。 「神と共に」の地獄の概念は漫画家の頭の中の構想、ファンタジーだったと分かります。

 

おもな受賞歴

●百想芸術大賞2018 監督賞キム・ヨンファ

●百想芸術大賞2018 芸術賞ジン・ジョンヒョン(VFX) 

●青龍映画賞 韓国映画最多観客賞、を含め4冠

●ザ・ソウルアワード 4冠→ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、イェ・スジョン、ドギョンス

・・・などなど2018年映画賞の受賞多数

 

予告編

現代の技術だから実現した地獄映像。

予告編だけでも圧倒されますねー!


www.youtube.com 映画『神と共に 第一章:罪と罰』予告

使者たちがカッコイイです!

動画配信はまだ有料↓Amazonプライムビデオ 

一章は有料でも観る価値あります。


神と共に 第1章:罪と罰 (字幕版)

 

神と共に 第二章:因と縁

★★★★☆☆☆ 星4つ

上映時間 140分間

韓国語表記 신과함께-인과 연/Along With the Gods: The Last 49 Days

韓国公開 2018年8月

日本公開 2019年6月

 

ネタバレなし

あらすじ

ソンジュ神(マ・ドンソク)が守る家のおじいさんと男児を中心とした物語に、一章で登場した冥界使者3人組。彼らの1000年前の過去から絡む因と縁とは?

 

感想

高麗時代劇が何度も回想シーンで出てきました。私は韓国ドラマ「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」みたいだなーと感じて。現代劇に時々時代劇、これ私は苦手なんです。韓国ドラマ「師任堂[サイムダン]、色の日記」のように、現代劇→時代劇→現代劇と大筋でまとまっていれば良いのですが。

現代劇→時代劇→現代劇→時代劇→現代劇→時代劇→・・・文字だけでも疲れません?これが映像で繰り返されるとだんだんストーリーへの興味が薄れていきます。第二章がまさにそれで、因と縁をひもとくには必要なんですが。筋立てが、私の好みではありませんでした。

使者3人組の因と縁が赤裸々に描かれ、二章でいろいろ判明します。一章ほどの迫力はなく、因縁を解明することに特化された内容です。

泣けるシーンもあったかもしれませんが、私は自己犠牲には何も感じないので泣けませんでした。(自己犠牲はだいたい独りよがりという考え)

 

第一章&第二章 共通

一章完結ではなく、続きものです。一章を観ていないと二章は意味が分かりません。順番に観ていく必要のある、連続した映画。だから、キャストはほぼ同じで、ニ章にマ・ドンソク一家が足されただけでした。

 

キャスト

※年齢は2017年映画韓国公開当時

主要キャスト

●冥界使者3人組

カンニム

冥界使者リーダー、弁護人

ハ・ジョンウ 年齢39歳、身長184cm
そら豆があまり知らないってことは映画俳優ですね。演技も顔も好みです♡

 

ヘウォンメク

冥界の使者、護衛

チュ・ジフン 年齢35歳、身長187㎝
冥界服が長身に映えてカッコイイー!最近出演作が多くて嬉しい。

出演作品  「アイテム~運命に導かれし2人」,「キングダム / シーズン1・2」

 

イ・ドクチュン

冥界の使者、弁護人補佐、生前を霊視できる少女

キム・ヒャンギ 年齢17歳、身長 ?
今役で何かの演技賞を受賞したそうですが…私は演技は普通くらいに見えました。最近のドラマ出演作で成長した姿が見られますね。

出演作品  「僕たちの復讐ノート」「女王の教室」「十八の瞬間」

f:id:kandsoramame:20210718185039j:image

 出典 リアライズピクチャーズデクスタースタジオ公式ポスター

左から・・・カンニム、ジャホン、ヘウォンメク、ドクチュン

 

●兄弟

キム・ジャホン

消防士、人命を救出し殉職、貴人

  • 母親(イェ・スジョン)・・・聴覚障害者

チャ・テヒョン  年齢41歳、身長175㎝
ドラマでも見たことがあります。どちらかというと映画俳優かな。

出演作品  「プロデューサー」,「雲が描いた月明かり」,「番外捜査」・映画「猟奇的な彼女」,「ハロー!?ゴースト」「過速スキャンダル」

 

キム・スホン

ジャホンの弟、入隊中で兵長

キム・ドンウク 年齢34歳、身長176㎝

この人…他の出演者に比べて妙に演技が上手いなーと見ていたら、なんとあのキム・ドンウクでした!作品によってイメージが変わりますね。

出演作品 「チェックメイト!」,「その男の記憶法」

f:id:kandsoramame:20210718185050j:image

 出典 リアライズピクチャーズデクスタースタジオ公式ポスター

左から・・・ソンジュ神、キムスホン、閻魔大王

 

その他の重要キャスト

ウォン・ドンヨン(ド・ギョンス/EXO)・・・要注意兵士で一等兵

パク中尉(イ・ジュニョク)・・・軍隊の上官、大尉へ昇進予定

ソンジュ神(マ・ドンソク)・・・屋敷神で投資家?ニ章で登場

ホ・ヒョンドン(チョン・ジフン)・・・ソンジュ神が守る男児

 

冥界の神々

殺人地獄・・・変成大王(チョン・へギュン)

怠惰地獄・・・初江大王 (キム・ヘスク)

裏切り地獄・・・宋帝大王(キム・ハヌル)

不義地獄・・・五官大王(イ・ギョンヨン)

ウソ地獄・・・泰山大王(キム・スアン)

暴力地獄・・・秦広大王(チャン・グァン)

天倫地獄・・・閻魔[エンマ]大王(イ・ジョンジェ)冥界の長←ヒゲが似合う♡

判官  (チュ・ハンチョル)・・・かわいい
判官  (イム・ウォニ)・・・名コンビ

 

最後に

ソン・ドンイルが住民センターの職員や高麗王として出演していたり。知っているキャストが出てくる確率が高くテンションが上がりました!

CGとVFX(コンピュータグラフィックス)が壮大で、地獄の映像は素晴らしく見応えあり。一章はありえない複雑な景色の連続でゲーム感覚です。

肝心のストーリーに私はイマイチ入り込めず。ここまで大げさに描くほどのこと?と、冷静に鑑賞・・・。 それでも、映画は9割以上リタイアする私が完走した数少ない作品。星が低いのは、短時間で終わるからです。(韓ドラそら豆に映画鑑賞の資格なし)

冥界において重要なのは、生まれ変わるか消滅か。死んだら全員が輪廻転生を望む設定なんですよね。でも…もし死者が『7つもの地獄めぐりなんて(笑)、今生で満足したからとっとと奈落でけっこう』って言ってきたらどうなるのかな…。

これは、生に対する執着があるかないか。死生観などで人それぞれ受け取り方が変わる内容ですねー。壮大なスケールの冥界ファンタジーを楽しむ目的ならめちゃくちゃ面白いので。機会があれば是非ご覧ください、オススメです。

 

参考文献

神と共に 第一章:罪と罰 - Wikipedia

神と共に 第二章:因と縁 - Wikipedia

 

スポンサーリンク

 

 

あわせ読みたい

www.kd-sora.com