韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓流・華流ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

dy

韓国ドラマ 「バガボンド/ Vagabond」 感想・・・ 正義が混乱するとき

旅客機の墜落事故で甥を亡くしたスタントマンが事故の真相を暴こうと食い下がる

イ・スンギ×ペ・スジ「九家の書~千年に一度の恋~」 から5年ぶりの共演
2019年SBS演技大賞 ミニシリーズ部門で最優秀演技賞とベストカップル賞を受賞

「ジャイアント」のスタッフによるサバイバルアクション

 f:id:kandsoramame:20200909183929j:image

f:id:kandsoramame:20200909181555j:image

出典 SBS公式ポスター  

演出 ユ・インシク  「ジャイアント」「お金の化身」「浪漫ドクターキム・サブ1・2」

脚本 チャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン 「ジャイアント」「お金の化身」

バガボンド/Vagabond (全16話)

★★★★★★☆ 星6

韓国放送 2019年9月〜11月  SBS

韓国語表記 배가본드

2020.9現在 Netflixで配信中 


スポンサーリンク 

 

 

ネタバレ前半あり後半なし(重要なネタバレなし)

あらすじ 

アクションセンター所属のスタント俳優チャ・ダルゴン(イ・スンギ)が育てる11歳の甥チャ・フンは、テコンドーの実力を認められ。北アフリカのモロッコ政府から公式招待の示範団20人に選ばれた。その招待状に書かれていた責任者は、モロッコの韓国大使館に勤めるコ・ヘリ(ペ・スジ)=国家情報院職員のエルサ

一方、ポルトガルのリスボンから仁川国際空港へ「モロッコ行きの飛行機B357便が墜落する!」と電話をかける人物がいたが、その声はとどかず。
旅客機は墜落し乗客211人全員死亡。ダルゴンの甥フンも死亡者リストの1人だった。

政府と国際民間航空機関(=ICAO)は事故を機械トラブルと発表、ダイナミックシステム社もそれを認める。

遺族合同葬儀のためモロッコへ赴いたダルゴン。そこで墜落飛行機に乗っていた男を発見し不審に思い、

「墜落は事故ではなくテロだったのでは!?」と主張する。

墜落前の動画に映り込んだ男の、テロ証拠映像ファイル。
その映像を消滅しようとあらゆる方面からダルゴンとヘリが狙われる。映像ファイルは潰され、残るはヘリが国家情報院の同僚へ送った1つだけに…。

スタントマンのダルゴンと国家情報院の捜査員ヘリが、テロの可能性を信じて真実を明らかにしようとするのだが…。

監察室長キ・テウン(シン・ソンロク)をはじめ国家情報員の誰が敵で味方か分からない。理不尽に甥を亡くしたダルゴンは、事故の真相に辿り着けるのか!?

(2020.そら豆)

 

感想

スパイアクションとは聞いていたけど、まさかここまで無謀で激しい常軌を逸したサバイバルドラマだとは思っていなかった。

全話映画を観ているような迫力とゾクゾクするスピードアクションの連続。

制作費250億ウォン(=22億円超)かけただけあり、カーチェイス、銃撃戦、爆破。韓国人がよく海外でこれだけ暴れたよねーって凄まじさです。(許可する国もドラマの撮影でまさかここまでするとは思うまい)

屋根が道路だと勘違いしてそうなイ・スンギの高い身体能力アクションもキレッキレ!明るいドラマではありませんが。途中で少し頭脳戦などもあり、凝ったストーリーが面白かった。

ただ、ブログの中心で映画は苦手と叫ぶ韓ドラそら豆には刺激が強い。

私がドラマに求める人情や心理描写があまりなく、とにかく派手。つまり映画好きにはたまらない良作だということです。

次々起こる出来事で、この人敵なの?味方なの?この先どうなるのー!?

スピードの速い展開が好きな私でも疲れ果てて、一気に観るのは心臓に悪くて、前半は休憩しながらゆっくり視聴しました。
※休憩とは・・・一時停止→ブログ閲覧→Twitter→Instagram→時々寝る→再生を繰り返すこと(ホント暇だよね)

後半~ラストまではそんなこと言ってられないくらい面白く、目が離せず深夜に一気観でしたけどね。

 
主人公が鍛錬で強くなる、成長するドラマは数多く観たけど、これは最初から強い。

有段者のスタントマンチャ・ダルゴンが繰り広げるサバイバルには、そんなアホな~ってなるくらい異常な身体能力で空も飛べそうな勢いでした。粘る体力・精神力で、魅せて攻めるイ・スンギの魅力全開です! 

国家情報員メンバーに勝るとも劣らない彼の燃えるスピード感のある逃走劇や、悪人の裏世界の暗躍は、女性より男性が好む内容だと思います。

特に後半の火力の凄まじさときたら・・・(^_^;すごいよ、ホント韓国。

出てくる3つのグループの中の1つは韓国政府。私は漠然と『日本では忖度[ソンタク]や規制が働いてこんなドラマ作れないんだろうな…』と思いながら観ていました。

 

正義が混乱するとき

旅客機墜落事故から始まる真相解明の話。誰が、何のために?

視聴者から見れば正義は主人公にあるのですが、背後のいろいろで途中でこれ・・・正義はどこにあるの?と混乱、私の思考も迷走しました。

その時に考えたことは。

政治家、警察、お金・・・何が正義なのか?

政治家のセリフ「説得ではなく脅迫しろ」ってセリフとか、ホント韓国ドラマは正直でいいなと思いました。正義を探すのも困難な状況に、救いはあるのか…と心配になります。

多くの方にご視聴していただき、是非正義のありかを確認してほしいです。

 

OST

※OSTとは・・・オリジナルサウンドトラック、ドラマで流れる音楽全般のこと

OSTは普通でした。

 序盤~前半の映像


[MV] [VAGABOND 배가본드 OST] I'll (아일) - Breaking Dawn

韓国ドラマは普通でこれです。カッコイイので、是非最後までご覧ください。

 

 「バガボンド」を簡単に説明

一見複雑に見えますが、出てくるのは飛行機墜落事故の関係者のみ。

過去の事件が混ざって散らかった脚本「キル・イット~巡り会うふたり~」よりは、筋が整然としていて分りやすかったです。

登場人物を整理しながら視聴すれば、特に難しいストーリーではありません。人数も混乱を避けるため、必要最小限に抑えてあるなと思いました。

大きく分けると3つのグループ

1. 国家情報院 (院長、監査室長、コ・ヘリなど)

2. ロビイスト (政府へのロビー活動、武器商人)
ダイナミックシステム社 VS ジョン&マーク社

3.政府 (大統領、防衛庁大臣など) 

これだけ。

真実を暴きたいチャ・ダルゴンは、ヘリのいる
1. 国家情報院側になりますが。

その中の誰が敵か味方か分からない。ネタバレ注意の作品ですね。

 

ネタバレなしギリギリで説明しますと。

韓国政府は、世界有数のロビイスト(武器商人)2社どちらの会社と取引するか思案中ってことです。

 

キャスト

年齢はドラマ公開当時

主要キャスト

チャ・ダルゴン

テコンドー5段、ハプキドー3段、柔道2段の武術に長ける格闘技の達人
アクションセンターのスタントマン
兄の遺児を育てている

チャ・フン・・・甥、飛行機事故の犠牲者

イ・スンギ 年齢32歳、身長182cm

年齢を重ねるごとにカッコよくなっていく実力派俳優。
高度なアクションシーンをどうやって撮影してるのー?と思う凄まじさでした。
ほとんどスタントなしで撮影されたとか・・・これで猿🐵のイメージが虎🐯に変わりましたねー。

出演作品 「The King 2Hearts」「九家の書~千年に一度の恋~」
「花遊記《ファユギ》」←イ・スンギは現代版西遊記の孫悟空役でした

 

コ・ヘリ

モロッコ大使館にスパイとして送り込まれた韓国国家情報院の要員

ぺ・スジ / miss A出身 年齢25歳、身長168cm

可愛いしカッコイイ 。演技はいつも通り。

出演作品 「ドリーム・ハイ」「九家の書~千年に一度の恋~」「あなたが眠っている間に」

 

キ・テウン

国家情報院の監査室長

シン・ソンロク 年齢37歳、身長187cm

今回はサイコパス役ではなかった珍しく(どういう人…)

出演作品 「星から来たあなた」,「皇后の品格」

 

1. 韓国 国家情報院

アン・ギドン  キム・ジョンス 院長

ミン・ジェシク  チョン・マンシク 7局長、ヘリの上司、娘3人

カン・ジュチョル  イ・ギヨン 情報室長

コン・ファスク   ファン・ボラ 7局職員、ヘリの友人

キム・セフン シン・スンファン 監査室職員、キ・テウンの部下

 

2. ロビイスト(武器商人)=戦闘機事業者

パク・エドワード/ギピョ イ・ギョンヨン ダイナミックシステム社

ミキ リュ・ウォン エドワードの秘書

 vs

ジェシカ・リー ムン・ジョンヒ ジョン&マーク社

ホン・スンボム キム・ジョンヒョン 国際弁護士

 

●●裏組織●●

リリー パク・アイン  傭兵出身のキラー

ジェロム ユ・テオ テロリスト、フランス国籍

キム・ドス チェ・デチョル 元北朝鮮要員

 

3. 政治家

チョン・グクピョ ペク・ユンシク 韓国の現職大統領、任期残1年

ホン・スンジョ ムン・ソングン 国務総理、大統領の右腕(特技は囲碁)

ユン・ハンギ キム・ミンジョン 民情首相、大統領の秘書官(眼鏡の人)

 ◎以下は次世代戦闘機 (FーX) 計画メンバー

パク・マニョン チェ・グァンイル 防衛庁大臣、国防部長官

イム・ピルギュ 国防部 政策室長(FーX計画責任者) 兵站[ヘイタン]部隊で汚職に関与

ジャン・ドンギュ 国防部 研究院長 賄賂をもらい知人の兵役免除を画策

チェ・サンベ 国防部 政策官 軍人時代に女性職員を暴行

 

遺族他

オ・サンミ カン・ギョンホン 副操縦士キム・ウギの妻、遺族会会長 
キム・ウギ チャン・ヒョクジン   事故機の副操縦士


パク・グァンドク
 
コ・ギュピル 妊娠中の妻が死亡、柔道の先生

 

日本の漫画とは関係ない

文化庁メディア芸術祭2000年 大賞を受賞した
「バガボンド」  井上 雄彦/原作:吉川 英治 

豊臣、徳川。宮本武蔵←放浪者(バガボンド)として描かれた日本の漫画。

タイトルが同じですが、韓国ドラマとは全く関係ありません。

「バガボンド」 で検索すると、漫画と韓国ドラマが混ざって出てきます。(漫画と混乱するとき)←タイトル相違…

それでたまたま漫画の情報も見たのですが面白そう、読みたい、と思いました。タイトルが同じで偶然違うジャンルを知るというね。

逆に、漫画好きが「この韓国ドラマ面白そう!」ってなるかもしれません。(ブラボー混乱👏)

  

最後に

★6 最高に面白かった・・・、シーズン2への期待を込めての評価です。もし、シーズン2がないのなら、評価が★5に下がります(これは仕方ないと思う)。

イ・スンギ×ぺ・スジ の「九家の書~千年に一度の恋~」も続編を待って5年経過しました←(誰も続編が出るとは言ってない)。

この2人は、また待たせるおつもりでしょうか?

映画みたいなドラマだったから映画で完結するおつもりでしょうか?

なんでもいいから続き早よっ(_`・ω・)_バァン

続編が映画なら映画館へ行きますから〜!(どっかの中心で映画は苦手!と叫んでいた豆を知りませんか?)

冒頭の謎なシーンに引き込まれますが、前半はまあまあ。私は後半のストーリー展開が面白かった!

全体的に戦闘シーンが多く、欲を言えばもう少し頭脳戦がほしかったけど『す・・・すごいな、韓国ドラマ・・・』と改めて感じました。

こういう伏線が張られた凝ったストーリーが私は大好き。チャ・ダルゴンは甥っ子のために事故の真相を追いますが甥っ子愛、深っ…と思いました。我が子でもないのにね。そして、この役をイ・スンギがカッコ良く演じてくださったお陰で、最後まで楽しく視聴できました。

ドラマの域を越えた長編映画のような映像の数々。
「サイコだけど大丈夫」と同じく、ラストまでしっかり観れば面白いドラマです。

凝ったストーリー、カーチェイスやアクションものが好きな方におすすめ。

ラブコメが大好き~♡って方には向かないです(^_^;)

 

タイトル「バガボンド」って結局何なのさって思われましたか?

ドラマに出てきます。(これで説明したつもりか)

どうか、最後までご視聴くださいね♪

 

スポンサーリンク

 

 

あわせて読みたい


スタッフが同じ


スパイもの、コメディもありで笑えます 

www.kd-sora.com