韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓国ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

dy

韓国ドラマ「ボーイフレンド」感想 パク・ボゴムがキューバの休日

元財閥夫人、現在は東亜ホテル代表のスヒョンと東亜ホテル新入社員、純朴なジニョクの恋愛を描いたパク・ボゴムのガチなラブロマンス

 

f:id:kandsoramame:20191207132951p:plain

 出典 https://namu.wiki/w/남자친구(드라마)

 

 演出 パク・ シンウ 「嫉妬の化身」 「エンジェルアイズ」

 脚本 ユン・ヨンア 「7番房の奇跡」

ボーイフレンド (全16話)

★★★★★☆☆  星5つ

韓国放送 2018年11月~2019年1月 tvN

韓国語表記 남자친구

 

スポンサーリンク

 

 

2話までのネタバレあり、3話以降はなし 

あらすじ

チャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)は、財閥テギョングループに嫁入りし、2年で離婚。慰謝料でもらった赤字の東亜ホテル代表に。その後4年間でホテルを業界トップへと成長させる。現在は、笑わない美女で「氷姫」と呼ばれていた。

 スヒョンは、東亜ホテルが進出するキューバへ出張。到着し睡眠薬を飲んでも眠れず、秘書にもフラれ、夕日を見ようと1人ホテルを抜け出し、盗難に遭う。

 途方に暮れ、建物の屋上で居眠りし落下しそうなスヒョンを助けた男性は、キム・ジニョク(パク・ボゴム)。カメラが趣味、キューバ旅行中の韓国人就活生。

 甘く爽やかでマスカットのようなジニョク、話せば純朴な好青年。ミステリアスで美しい、一文無しのスヒョン。2人は互いに好感を持ち、翌日の朝食を共にする約束をしたが、会えなかった。偶然空港で会い、挨拶をし別れる。

 

その後、八百屋の息子ジニョクは、東亜ホテル採用試験に合格。東亜ホテル入社式で、代表のスヒョンと再会する。

 異国で1日を共に過ごし惹かれ合った2人だが。恋が始まる予感も束の間、入社式で前途多難な関係だと気付く。

 上司と部下、年の差、相手が別世界に住む許されない恋。惹かれ合う2人が辿る試練のロマンスは…。

 

感想

パク・ボゴムの白い歯がこぼれるような笑顔を見るドラマ。

陽だまりのように柔らかな彼の微笑に誘われ、私もドラマを観ながら

ニコニコ( ˊᵕˋ )♡美男美女出演で映像美は満点、音楽も素敵でした。

ストーリーはおだやかなラブロマンスで、元財閥嫁&年下男子との恋愛もの。韓ドラによくありそうですが、この組み合わせは意外となかった?出演者が豪華なので注目度の高い作品です。

 私も、パク・ボゴム最新作!? 早くっ、早く観たいっ!と、ネットで情報を読んでいましたが。

(・∀・)アレ? 視聴済みの方達の評判が微妙…。

 ボゴミのガチの恋愛ものと知り、最初は戦慄しましたが・・・。心を整理してから臨めば大丈夫でした。

「ボーイフレンド」を楽しむ3つの心得は、後ほど解説致します。

 

「東亜」ホテルのトンファは「童話」と同じ発音で。ドラマオープニングは童話チックなんですが、ドラマのお姫様に恋をする庶民という設定やムードがどこか「ローマの休日」みたい…。

 

気になって調べたら、それを素晴らしく解説した記事を発見!ブログ村で私も大好きなブロガーkuroさん

kdra-bogome2.co

↑コチラを読んでから1話をリピート視聴すると目からウロコでした!

ほんまやーΣ(・ω・ノ)ノ!あちこちにあの名作映画のシーンがっ。「ローマの休日」ならぬ「キューバの休日」。

わかります!かくれミッキーみたいなもんですね?(違います) これは知って観る方が面白いわ。

 

OSTの曲調も雰囲気があり素敵。

よくおごってくれる綺麗なお姉さん」を思い出しました。こちらも年下男子との恋でしたねー。内容は「ボーイフレンド」の方が爽やか&穏やかでした。

 

「ボーイフレンド」を楽しむための3つの心得

邪念があるとドラマを素直に楽しめません。

視聴前に心を浄化しましょう。

第1 ソン・ヘギョを知らない女優だと思って見るべし

彼女の私生活は複雑過ぎて、もはや役として見れません。しかし、ドラマを楽しむ前に私感情は捨て去り、

綺麗な女優という情報だけに整理。よく見るとお肌のツヤ感がハンパない。

 

第2 パク・ボゴムを知らない俳優だと思って見るべし

ボゴミ出演に興奮ぎみになるのは仕方ありません。しかし、王子様役ではなく今回は純朴な青年役。そこらにいる若い新入社員目線から入りましょう(こんな美貌の新入社員いるわけねーーー!!)。

 

第3 パク・ボゴムが笑顔を向ける相手はあなたです

ソン・ヘギョに満面の笑顔を向けるボゴミ。実は、その笑顔はあなたのものです。ボゴムの恋する視線は視聴者、ファン、特に自分に向けられたのものだと思うべし。

 

 

( ゚Д゚)なんなんだこれは!

 

ここまでしないと 、2人の濃すぎるイメージが払拭できません。嫉妬でドラマが霞んでしまう可能性も。超ビッグな2人の共演が先立ち、ストーリーに集中しにくいのは確かです。

 

ささ、不要な情報は払拭[フッショク] 払拭!!

スッスッ_/(・_・/))フキフキ! サッサ(((;/ ゚ペ)/ ̄フキフキ

これで↑年末の大掃除を思い出した人手を挙げて

(。・ω・)ノ '`ィ(←そら豆、お前かっ)

 

私はこの3つの心得を習得し、

ドラマを(嫉妬せずに)楽しめたので効果ありです。

(゚Д゚)ノ”ハーッ 払拭!! ←大真面目、単なるボゴミファン

 

キャスト

キム・ジニョク役 パク・ボゴム

旅行とカメラと八百屋の息子、29歳。大学卒業後いろいろなアルバイトで経験を積み、貯めたお金で就職活動中キューバへ旅行。家族思いの心優しい青年。愛を知り、だんだん男として成熟していきます。

 パク・ボゴム(26歳)の、大人段階上る演技が凄い。てか、めっちゃカッコ良くって!

喜びに震えた( *´艸`))

出演作品「雲が描いた月明かり」美貌のキャスト達に釘付け

 

チャ・スヒョン役 ソン・ヘギョ

財閥テギョングループに嫁入りしたが夫の浮気で離婚。慰謝料にもらった東亜ホテルを立て直す。離婚後も財閥元姑の誕生日会への出席を余儀なくされ辟易。父親は元ソウル市長、母親は大統領夫人を目指している。

 ソン・ヘギョは38歳とは思えぬ美貌、やっぱり綺麗ですねー。

出演作品「太陽の末裔」 - 韓ドラ そら豆のブログ

 

f:id:kandsoramame:20191210184541j:plain

 出典 韓国サイト News Works

チョン・ウソク役  チャン・スンジョ

財閥テギョングループ御曹司。テギョン電子代表、スヒョンの元夫。愛人を作った挙句、離婚を切望したくせに再婚しない。彼の哀しい眼差しが素敵~、

 私は結構好きでしたよ、お金持ち役だし♪←(俗物)

出演作品 「知ってるワイフ」感想 あらすじ 

 

 チャ・ジョンヒョン役  ムン・ソングン

妻の希望で人気アナウンサーから議員へ。元ソウル市長で、優しいスヒョンの父。

 

チン・ミオク役  ナム・ギエ

スヒョンの冷淡な母。「関係より価値が大事」だと言い切る。目標は総理夫人か、更なる上の大統領夫人。

 ナム・ギエは、今年大活躍ですねー。演技と化粧で女優は別人になる。

出演作品「ヘチ 王座への道」感想 あらすじ 真面目すぎる時代劇 

「マザー~無償の愛」感想 あらすじ 名作とはこのドラマ 

 

ナム・ミョンシク役  コ・チャンソク

30年前に記者を辞め、スヒョンの運転手に。チャ・ジョンヒョンと親友で、幼い頃からスヒョンを見守ってきた優しいおじさん。

私は以前からコ・チャンソクを“くまさん”と呼んでいる。

出演作品 韓国ドラマ「グッド・ドクター」 「キルミー ヒールミー」 

 

キム・ファジン役  チャ・ファヨン

財閥テギョングループの会長、スヒョンの元姑。周囲の人間を利用するのは当たり前。裏で工作してでも、自身の思惑を通したい。

 チャ・ファヨン、財閥でよく見かける女優。

 

OST

OST欲しいなーと思う名曲揃いです。

特にこの曲、美しかった(*'ω'*)

 

1話目のダイジェスト映像のみ↓ネタバレなし

CHEEZE(치즈) _ 영화 같던 날 (The Day We Met)


[MV] CHEEZE(치즈) - 영화 같던 날 (The Day We Met) (남자친구 OST Part 1 _ Encounter / Boyfriend OST Part 1)

 

こちらは OST 18曲入り 


ボーイフレンド OST (TvN Drama) CD+Booklet [韓国盤]

 

最後に

ゆるっとしたラブストーリーで★5面白かった。パク・ボゴム出演にテンション上がります。セリフが詩的で美しくまったりとした雰囲気が素敵でした。

 ただ、先が気になるほどでもなく(脚本が…)。リタイアするわけでもなく淡々と完走。

 

美貌のボゴミが庶民の役に無理があったのかも…。

「応答せよ1988」テクみたいな天才、なんなら超能力者とか。影のある御曹司や、なんだろう、、、特別な何かを背負わせないと浮いちゃう。

では、

キリッ(-Ò。Ó-)敏腕プロデューサーそら豆

が考えるパク・ボゴム次回作は?

 そら豆「宇宙人…いや鬼…いやいや軍人…あいやー、

そうだ。キリッ(-Ò。Ó-)次はロボット役で!」

 

チーン※全て韓ドラですでに採用済みです (どこが敏腕プロデューサーだよっ∑(゚∇゚|||))

 

パク・ボゴム、

次作に期待ですね♪♪ 

 

スポンサーリンク

 

 

関連記事

 パク・ボゴム関連

www.kd-sora.com

 

他のラブロマンス

www.kd-sora.com

 

 そら豆韓ドラ評価表

www.kd-sora.com

www.kd-sora.com