韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓流・華流ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

韓国ドラマ 「マイネーム -偽りと復讐-」 感想 怖い! 女性アンダーカバー

妖艶な魅力でブレイクしたハン・ソヒがダーク役を熱演

Netflix製作のウーマンアクション スリラー

韓国ノワールにまた戦慄せずにはいられない

f:id:kandsoramame:20211113013649j:image

出典  Netflix公式ポスター

演出  キム・ジンミン 「犬とオオカミの時間」,「傲慢と偏見」,「ロードナンバーワン」,「結婚契約」,「無法弁護士」,
脚本  キム・バダ  映画「朝鮮美女三銃士」,「パーフェクト・プロファイラー」
制作 STUDIO SANTA CLAUS エンターテイメント

マイネーム -偽りと復讐- (全8話)

★★★★★☆☆  星5つ

韓国放送  2021年10月15日〜  Netflix配信

韓国語表記 마이 네임 

英語表記  My Name

視聴方法  Netflix 

※「偽りと復習」ではなく「復讐

 

スポンサーリンク 

 

 

2話までのネタバレあり、それ以降はなし

あらすじ

2017年、麻薬組織の構成員で警察からマークされているユン・ドンフン(ユン・ギョンホ)は、娘で女子高生のユン・ジウ(ハン・ソヒ)に会いにきて殺害される。

警察には父親殺しの犯人をさがす気がない、と知った娘ジウ。自ら殺人犯に復讐しようと決意する。しかし、事件の手がかりを得ようにも、非力な女子では歯がたたない。

そんな時に、父親の友人だったホテル&カジノ リベルの代表チェ・ムジン(パク・ヒスン)と出会って…。5年後、ジウは麻薬組織のアンダーカバーとして警察に潜入することに。

(2021.そら豆)

 

感想  怖い!

(;・ω・) あのー………私。「イカゲーム」をわりと楽しく観て、グロに自信がついたんですね。 「ヴィンチェンツォ」も残酷だったけど、まあ面白かった。

でも、これは比較にならないくらい 怖い⚔  最近、K-ゾンビが幼児くらいに思えてきた。途中で、こんな内容なら観なきゃよかった…と後悔。怖いエグい映像から逃げたくなる。

あまりの残忍さに途中でNetflixを

(`o´)┓💻切った

┏(`○´)┛つける

怖い…┏(;`o´)┓💻切る

ストーリーの続きは見たい…

┗(`O´)┛つける

はい拷問。先を見ずにはいられない。

 

これが韓国ノワールなのか?そら豆が映画苦手なのは、こういう映像を見たくないからで。想像していたよりかなり強烈!でも、犯人はダレ?この人どうなるの?と気になる。

仕方ないから最後まで観ました。(結局みたんかーい) 
絶賛していたのは、韓国ノワール映画が好きな人たちだったのね。

「マイネーム」と比べたら「イカゲーム」なんてかわいいもんです。

※ノワールとは?・・・フランス語で“ブラック、黒”という意味。映画などでは裏の世界を書いた作品のことをいう

 

感想  女性アンダーカバー

韓国の麻薬組織と警察を舞台にした、

女性アンダーカバー(スパイ)もので、アクションがカッコイイ。

ハン・ソヒが、今までの妖艶なイメージをあっさり脱ぎ捨て、一気にダークでもっさりとした印象に。この役のために体重10㎏増量したという本気。若くて綺麗な女優がウデっぷしの強い役。激しいアクションシーンが多かった。「ハン・ソヒがカッコイイ!」って声がSNSで多数あがっています。演技のハバを広げましたね。

特にカッコイイのはチェ・ムジン役のパク・ヒスン。まぎれもなく、このドラマのドンです!(いや、彼は麻薬組織のドン) 彼の演技で、全体にビシーッと1本筋が通ったかんじ。

雰囲気は「イカゲーム」と大差ない。行き場のない人たちの集った先がゲームじゃなく、麻薬組織。あのかわいいナレーションがないぶん、こちらの方がもっと凄惨[セイサン]。

うす暗い殺伐とした裏社会の雰囲気や狂気…それで視聴意欲が増すか、萎えるか。リタイアする人もいると思います。

麻薬組織の抗争に警察の介入など、ありがちなストーリーですが、面白くないわけではなく。ハン・ソヒ演じるユン・ジウが心配で先をみてしまう(美女だしね)。「イカゲーム」は戦う相手がみえて単純だけど、こちらは敵がわからない。ジウの父を殺した犯人はだれなのか?が焦点でした。

「マイネーム」の意味はだんだん分かってきます。このタイトル通り、自分のルーツ(親の軌跡)を探す物語なんですよね。親や自分が何者かよく分からないから、ユン・ジウはこんな生き方をしてしまうんだと思いました。

登場人物の中では唯一のイケメンアン・ボヒョンのお陰で、私は完走できました。ビジュアル担当は、そら豆のオアシス。

 

アンダーカバーとは

  • アンダーカバーとは?

警察の潜入捜査、おとり捜査の事。ギャングやマフィアに潜り込み、証拠の収集や組織の壊滅を側面から支援する。

薬物を大口で扱う売人、組織に雇われる殺し屋などを装う。

参考文献  アンダーカバー - Wikipedia

ドラマはこの逆だし、女性ってところが他のコンテンツとは違う面白み。ハン・ソヒがこの役を選んだのは正解だったかな。でも、セクシー路線はつきまとう。

 

防弾チョッキを進呈したい

それにしても、マフィアも刑事も危ない仕事してんだから防弾チョッキ着たらいいのに…と思いました。売ってないのかな?と探したら、ちゃんとAmazonで売っていましたよ。(探したんだ)


32層Kevlar防弾チョッキボディアーマー防爆自己防衛軍事戦術的な安全ベスト黒

コレ↑  意外と安いから進呈しようか。(ノワールにならないからやめたげて)

 

予告編

音楽が視聴意欲をあおるのですが、予告編には入っていません↓。雰囲気はもうホントこの映像でも一部わかるように血みどろ乱闘カイブツな感じです。

ネタバレなし この動画は30秒間です


www.youtube.com 『マイネーム: 偽りと復讐』ティーザー予告編 - Netflix

 

キャスト

※青が演じた役者で年齢はドラマ公開当時

主要キャスト

ユン・ジウ↙︎=オ・ヘジン

女性アンダーカバー、麻薬捜査隊刑事  

  • 父親 ユン・ドンフン(ユン・ギョンホ)・・・ジウの亡父、ムジンの友人

ハン・ソヒ   年齢26歳、身長165㎝
素敵なロングヘアをバッサリ切り。体重を10㎏増量、ノーメイク。←(キレイ) 初アクションチャレンジの振り切った演技にはおどろきました。今までとは別人みたい!今後の活躍にも期待。

出演作品  「アビス」,「100日の郎君様」,「夫婦の世界」,「わかっていても」,

f:id:kandsoramame:20211113015912j:image

出典  Netflix公式

チェ・ムジン↗︎

表・ホテル&カジノ リベルの代表
裏・麻薬組織のトンチョン派のボス

パク・ヒスン 年齢51歳、身長180㎝
舞台や映画で活躍する~だけあって存在感が圧倒的なイケオジ。眉間のシワからガニ股の歩き方まで、マフィア演技がさすが。アクションもキレッキレ。

出演作品  「私の恋愛のすべて」,「凍てついた愛」,「失踪ノワールM」

 

チョン・ピルト↙︎

インチャン地方警察庁、麻薬捜査隊

アン・ボヒョン 年齢33歳、身長187㎝
彼の演技と声が好きです。
唯一のイケメンで私(視聴意欲)の救いでした。
「梨泰院クラス」「カイロス」の時とは別人みたい!かっこよかった。

出演作品  「彼女の私生活」,「梨泰院クラス」,「カイロス」,「ユミの細胞」

f:id:kandsoramame:20211113135412j:image

出典  本人Instagram/ⒸNetflix「マイネーム」

チャ・ギホ↗︎

インチャン地方警察庁、麻薬捜査隊 チーム長

キム・サンホ 年齢51歳、身長175㎝
「はげ散らかしたおっさんが出演していた」という暗号で多くの韓ドラファンに「ああ、サンホさんね!」と理解される有名脇役俳優。彼が出演するドラマはだいたい面白い。

出演作品  「番人」,「キングダム」,「sweet home」,「緑豆の花」,「アリス」,「L.U.C.A.

 

その他 キャスト

チョン・テジュ↙︎(イ・ハクジュ)・・・チェ・ムジンの右腕、麻薬組織の幹部&ホテルの理事・スーツ着用。
(テジュBL説に一理あり(^_^;マジカ)

f:id:kandsoramame:20211114180529j:image 

出典  本人Instagram/ⒸNetflix「マイネーム」

ト・ガンジェ↗︎(チャン・リョル)・・・麻薬組織員、演技とは思えない狂気

カン・スヨン(ペク・ジュヒ)・・・トンチョン派の弁護士

マンゴー(イム・ギフン)・・・・パブ経営者で麻薬密売人

コ・ゴンピョン(ムン・サンミン)・・・麻薬捜査隊刑事

ヤマモト(キム・イヌ/田村 仁人[ヒロト])・・・流ちょうな日本語

チョ・ジンセ(キム・ビョンチョル)・・・嫌味な刑事

ソン・ジュンス()・・・2004年殉職したインチャン地方警察庁麻薬捜査隊員

 

最後に

愉快なドラマではありません。暴力・流血・殺人、エグい・グロい・暗いの三拍子(六拍子?)。ジウ(ハンソヒ)の心が空虚で、どこにも感情移入できなかった。

「イカゲーム」は役者の演技力が高く、アクションは「バガボンド」「マイネーム」が突出しているのは、演出(音楽ふくむ)だと思います。イメチェンしたハン・ソヒと、チェ・ムジン役パク・ヒスンの演技力も魅力的。マフィアのボスとジウの関係が、師弟愛なのか父性愛なのか男女の愛なのか曖昧で、そこが面白く★5 (面白かった)としました。

双頭の龍みたいなタトゥーがカッコイイけど。入れ墨チェックとか韓国警察はないのかな。登場人物の心理がハッキリとせず、いろんな解釈・考察ができてしまうなど、映画寄り。『この目線の意味は視聴者のご想像にお任せします』みたいな。だから映画好きにはたまらないドラマ。

「イカゲーム」とどっち?と比較されています。「イカゲーム」の方が遊び・ゲームなぶんファンタジックで可愛げがあった。まあ、どちらもエグいにはちがいない。

SNSでは「マイネーム」派が多く、『つまらない』←という感想はないです。サスペンス・ミステリー、ノワールやスリラーが好きな方におすすめ。ラブコメが大好きー♡って方やお子様は観られないドラマです。

グロ苦手だけどどうしても観たい方は衝撃にそなえてからご視聴ください。

 

よく見たらポスター真っ赤…。

f:id:kandsoramame:20211113013441j:image

出典  Netflix公式ポスター

 

スポンサーリンク

 

 

あわせて読みたい

www.kd-sora.com