韓ドラ そら豆のブログ

視聴済み韓流・華流ドラマのあらすじ 評価(星7つ満点) 感想をなるべくネタバレなしでご紹介しています

韓国ドラマ 「ヴィンチェンツォ」 感想 残酷なコメディが面白い理由

ソン・ジュンギ主演、テギョン(2PM)出演の Netflix 人気 ノワール コメディ

イタリア マフィアの弁護士が韓国のファミリーと

金塊を手に入れようと奮闘する

f:id:kandsoramame:20210516125842j:image

出典 tvN公式ポスター

演出 キム・ヒウォン  「カネの花~愛を閉ざした男~」「王になった男」
脚本 パク・ジェボム  「グッド・ドクター」「キム課長とソ理事」「神のクイズ」「熱血司祭」

ヴィンチェンツォ  (全20話)

★★★★★★☆ 星6つ 

韓国放送 2021年2月~5月 tvN

韓国語表記 빈센조

英語表記 Vincenzo.

視聴方法 Netflix

制作 スタジオドラゴン

スポンサーリンク 

 

 

ネタバレなし、ドラマ全体の説明あり

あらすじ

韓国系イタリア人弁護士ヴィンチェンツォ・カサノ(ソン・ジュンギ)。

マフィアのボス死後、コンシリエーレ(幹部)で後継者候補だった彼は命をねらわれ韓国へ。その入国を 対外安保情報院 組織犯罪対策チームも把握するのだが…。

ヴィンチェンツォが帰国した目的は、雑居ビル【クムガ・プラザ】地下に隠された15トンの金塊。それを知るのは彼と家主の2人だけ。彼はビルに住んで、バベル建設の強引な不動産買収と開発を阻止する(金塊のために)。

その後、ユチャンの娘ホン・チャヨン(チョン・ヨビン)と出会い、【クムガ・プラザ】の住民たちとマフィアのやり方で巨悪に対抗することに。

ヴィンチェンツォは無事に金塊を手にすることができるのだろうか?

(2021.そら豆)

 

感想  残酷なコメディ

濃い。

最初っからいろんな意味で濃すぎる。韓ドラ慣れしていない人は、序盤で面くらうんじゃないでしょうか。

住民、検事からチンピラに至るまで個々のキャラが強くて影の薄い人がいない。複数登場する人物全員が、一目で記憶に残るクセの強さです。

残酷なコメディ。

人が死にすぎ。「キル・イット」かよ!って突っ込みながら見ました(「キル・イット」も死者多数)。でも、「キル・イット」のキラー(殺し屋)なんてゆるいもんです、マフィアに比べれば。

「ヴィンチェンツォ」は物語に緩急があり極端で先が気になるし。

... ( ゚∀゚)・∵ブハッ!!っと笑える面白い爆笑ドラマなんですよ。でも、他人様にオススメするのがやましくなる残酷さ。視聴後も…思い出せばゾッとする映像が頭の中に浮かんでくる。笑った回数とゾッとした回数が同じくらい。

そんな映画みたいなクオリティが絶賛されているわけで。ドラマ好きで過激な映像が苦手なそら豆には刺激が強すぎた。K-ゾンビの方がまだ可愛い。

そら豆、好きな俳優たちが悪党というジレンマに苦しみ。この人サイコだけど大丈夫?って登場もあり。その俳優が好きな人は、これ見たら絶叫するんじゃないでしょうか。

そんな憎々しいベテランたち悪役演技のお陰で、ヴィンチェンツォのやることがギリ許せて引き立っていましたよね。

悪党やマフィアはありえないけど、【クムガ・プラザ】なら入り込めそうな世界観が、現実逃避にはもってこいです。

主人公を演じたソン・ジュンギは、「トキメキ☆成均館スキャンダル」から私の大好き俳優の1人(上位30人には入る)。ヨリムも、「太陽の末裔」ユ・シジンもつるんとした小顔、飄々[ヒョウヒョウ]としたイメージでした。

ソン・ジュンギがマフィアって(笑)と思いましたが、これが意外とハマり役。

マフィア役でも変わらないイケメンで、相変わらず軽妙、飄々とした風情。コミカルかと思えば、シリアスに銃を撃つ。軽くクールに拳銃の引き金を引くことが冷酷に見えないくらい、ヴィンチェンツォを正当化したくなりました。ソン・ジュンギが魅力的に演じたせいですね。よい子に見せてはいけません。

 

残酷なコメディが面白い理由

残酷な背景に適度なユーモアを織りまぜて中和させた絶妙なサスペンスです。

巣ごもり需要

コロナ禍の昨今、家で安穏と過ごす日々。

こんなぶっ飛んだブラックコメディ&バイオレンスが、外出できず退屈な休日のスパイスになるのは間違いないです。笑えて怖くてやめられない。小気味よい展開とスピード感で、飽きさせず先が気になり。見かければイッキ見確定~です。

 

オマージュで笑うコメディ

いろんな映画、ドラマのオマージュをこれでもかっと突っ込んであり、それがまた面白い。なるべくネタバレを避けていくつが挙げると…。

  • 韓国映画

🎬「スペーススウィーパーズ」・・・ソン・ジュンギが主役キム・テホ役のネタ

🎬「アジョシ」・・・ボクシング

🎬「10人の泥棒たち」・・・カジノ

🎬韓国映画「パラサイト 半地下の家族」・・・ものまね

  • 韓国ドラマ

🎦「トキメキ☆成均館スキャンダル」・・・ソン・ジュンギがヨリム役のネタ

🎦「梨泰院[イテウォン]クラス」「愛の不時着」・・・マフィアゲーム

🎦「トリプル」「優しい男」「太陽の末裔」「アスダル年代記」・・・ソンジュンギ歴代出演作の役名観葉植物の名前プンホ、マル、シジン、ウンソム

 

その他、海外映画や韓国映画ネタもたくさんあるのですが、私には分からなかったです。がっつり笑えるネタや、よく見ていないと見逃すくらいほんのりオマージュ?という小ネタが無限にあり。エンタメの知識と余裕のある人には見つける喜びで数倍面白く感じると思います。そういう意味ではちょっと高度な作品ですね。(エンタメに精通していないと分からない)

 

マフィアを彩る小道具

残酷なマフィアなのに小道具が出てくると笑えるんです。

「ブラルロ」・・・イタリアの高級スーツブランド

間違えて「ブラロ」をググったら機動戦士ガンダムのモビルアーマーが出てきて、おかしいなーと気づいてちゃんと「ブラロ」と調べ直したら存在しないワード・・・イタリアでは架空のブランドでした。

それならと、イタリアの高級スーツの値段を調べたら1着70万円くらいでした。

「時計」・・・1話目でヴィンチェンツォが身に着けている時計、高そうだなーと調べて探したらAmazonにあり。残り1点、ご注文はお早めに♪


ウブロ HUBLOT ビッグバン ウニコ キングゴールド 441.OX.1180.RX グレー文字盤 新品 腕時計 メンズ (W189222) [並行輸入品]

ダイヤ入りは+100万円、Amazonで買えますよ~。
(どちらも車が買えるお値段)

 

「動物」・・・犬やハト、カラスなどの動物が登場します。道具ではないけど、ヴィンチェンツォを抜群に彩っていました。

 

彼にまつわる全てのものに価値を感じて興味が湧く不思議。残酷さを打ち消すほどの笑いと魅力とカリスマ性が 「ヴィンチェンツォ」 には備わっているから面白さが際立つんですね。

 

「ヴィンチェンツォ」と「熱血司祭」

キャストが濃いコメディと言えば…
そら豆、前半で「熱血司祭」が思い浮かびました。脚本家が同じと知り納得。シリーズか?と思うくらいよく似ています。「ヴィンチェンツォ」に負けず劣らず「熱血司祭」も面白かったですよ。

  • 優しい男のソン・ジュンギがマフィア役・・・マフィアだから(手が出る)
  • 悪い男のキム・ナムギルが司祭役・・・司祭のくせに(手が出る)

もともとのイメージ(10年前の出演ドラマ)とは真逆な配役が興味深く。彼らが持つキャラのアンバランスが妙味になっています。

主人公の共通点

・ カリスマ性がある
・ 仲間がいろんな意味で濃い
・ 悪党は許せねー
・ めっぽう強くてイケメン
・ 宗教色がある (仏教とカトリック)

 

「熱血司祭」情報

2019年のさまざまな賞を総なめにした「熱血司祭」。

2022年にシーズン2の放送が予定されています。

私は先に観たからか「熱血司祭」の方が面白かったくらい。

www.kd-sora.com

他にも韓国ドラマには似たような作品がたくさんあります。

韓国ドラマのコメディアクションやアンチヒーロー作品

「バガボンド/ Vagabond」 ←次に観るドラマをお探しならコレ~!

「熱血司祭」  「キル・イット~巡り会うふたり~」

「医師ヨハン」 「スイッチ~君と世界を変える」

「私の恋したテリウス~A Love Mission~」

「ヒーラー」  「被告人」 「TWO WEEKS」

 

予告編

予告編を見てテギョン出演を知った。

この動画はネタバレなし、30秒間です。


www.youtube.com Netflix公式「ヴィンチェンツォ」予告編

男性も十分楽しめる内容です。

 

キャスト

役者の年齢はドラマ公開当時

主要人物

ヴィンチェンツォ・カサノ

韓国系イタリア人の弁護士
イタリアマフィアのコンシリエーレ(顧問)

ソン・ジュンギ 年齢35歳、身長178cm
私は「太陽の末裔」以来でしたが相変わらず演技上手い。「成均館スキャンダル」ファンサービスに飛び上がった!ヨリム~♡

出演作品  「トキメキ☆成均館スキャンダル」,「太陽の末裔」

 

ホン・チャヨン

【法律事務所ウサン】の弁護士、ユチャンの娘
バベル製薬の裁判を担当

チョン・ヨビン 年齢31歳、身長166㎝
あまり知らないくて、演技に慣れるまで時間がかかりました。回を重ねるごとにキレイに見え、独特な演技と容姿が好きになった。さすが、韓国映画の受賞女優。隙のないファッションも素敵!

出演作品  「君を守りたい」「ライブ」「恋愛体質」

 

チャン・ジュヌ

【法律事務所ウサン】のインターン弁護士
チャヨンのアシスタント

オク・テギョン/2PM 年齢32歳、身長185㎝
予告編でテギョンを発見して即視聴開始した。昔は演技下手だったのに、めっちゃ上手くなっていて。しまった演技ドルの記事を書き換えなくてはと思いました。

出演作品  「ザ・ゲーム」「キスして幽霊!」「君を守りたい」

f:id:kandsoramame:20210510061251j:image
出典 tvN公式 キャスト紹介

左から ↑ ヴィンチェンツォ、チャヨン、ジュヌ

 

チェ・ミョンヒ

南東部地検検事→【法律事務所ウサン】の弁護士

キム・ヨジン
ベテラン女優です。そら豆も大好き♪

 

ハン・スンヒョク

チャヨンの法律事務所の代表

チョ・ハンチョル  年齢47歳、身長182㎝
ベテラン俳優です。そら豆この方も大好き♪

出演作品  「メモリスト」「コンデインターン」

 

画像左から  チェ・ミョンヒ、ハン・スンヒョク

f:id:kandsoramame:20210510062112j:image

出典 tvN公式 キャスト紹介

画像左から  チャン・ハンソ、ホン・ユチャン

 

チャン・ハンソ

バベルグループの会長

クァク・ドンヨン  年齢24歳、身長174㎝
うん、こういう役がピッタリ!今までは普通の俳優でしたが、このドラマで好きになりました。

出演作品  「私のIDはカンナム美人」,「雲が描いた月明かり」,「ボクスが帰ってきた」,「サイコだけど大丈夫」

 

ホン・ユチャン

クムガ・プラザ内、【法律事務所藁】の代表弁護士
チャヨンの父

ユ・ジェミョン 
役で別人みたいですね。大物俳優の安心感があります。

出演作品 「梨泰院クラス」←(チャン会長役の!)

 

チャン・ハンソク・・・バベルグループ謎のボス?

バベルタワーの建設を目論んでいる。

 

クムガ・プラザの入居者たち

ナム・ジュソン(ユン・ビョンヒ)…稾の事務長、コスプレ

チョ・ヨンウン(チェ・ヨンジュン)・・・クムガ・プラザの所有者、金塊を知る人物

イム・チョルス(アン・ギソク)・・・ トトの弟子、対外安保情報部員(昔の国家情報院)

左から ↓ ジュソン、ヨンウン、チョルス

f:id:kandsoramame:20210510063825j:image

出典 tvN公式 キャスト紹介

左から ↑ トト、住職、僧侶

トト(キム・ヒョンムク)・・・ミラノ料理アルノのオーナーシェフ

適河[チョッカ]僧侶(リ・ウジン)・・暖薬寺[ナニャクサ]の住職

チェシン僧侶(ウォン・スンウ)・・・暖薬寺[ナニャクサ]の僧侶

ソ・ミリ:キム(キム・ユネ)・・・ピアノ教室の院長

イ・チョルウク(ヤン・ギョンウォン)・・・質屋、武闘家?「愛の不時着」隊員役の

チャン・ヨンジン(ソ・イェファ)・・・イ・チョルウクの妻

タク・ホンシク(チェ・ドムクン)・・・クリーニング店長

左から ↓ ミリ、チョルウク、ヨンジン、ホンシク

f:id:kandsoramame:20210510064538j:image

出典 tvN公式 キャスト紹介

左から ↑ ヒス、ヨンホ、カン、ギョンジャ

クァク・ヒス(イ・ハンナ)・・・ヨンホ食堂の店主

キム・ヨンホ(カン・チェミン)・・・反抗期の中学生、タバコを吸う

レリー・カン(キム・ソルジン)・・・ダンスの演技指導

●その他
オ・ギョンジャ(ユン・ボギン)・・・殺人罪被告人

 

最後に

 珍しくOSTのことを書きませんでしたが、うまいタイミングに心情を表現した曲が流れて。いちいち笑えて盛り上がりました。イタリアンな音色が、暖薬寺[ナニャクサ]の木魚と融合してシュールな雰囲気を醸し出します。

そら豆、世間ほどハマれずもちろん居眠りしました。評価は、前半は★5、後半★6。迷いましたが、結局は★6  (の下の方、まだ★5と迷っています🌀)。前半は面白くないと思っても、回を重ねるごとに次話を観るのが楽しみで後半は視聴スピードが増していきましたよ。

「自分が弱いほど人生は重くなるものだ」。こんなセリフからも、弱い悪党に容赦のない脚本。まだ時代劇の義賊の方が思いやりがあるかも。

多種多様なマフィアもどきが点在する韓国。善良な弱者が感じる痛みと悔しさを汲んで、韓国の悪党を大胆に成敗しようとするなら応援したくなりますね。まあ、フィクションですし。

ポスターの洗練されたイメージとは内容がかけ離れ。前半は【クムガ・プラザ】の住民たちが、わちゃわちゃしているしコメディで笑えるところもあります。それで打ち消しますが、内容はなかなかハード。

ソン・ジュンギがインタビューで「ヴィンチェンツォをヒーローと言わないでほしい」と答えたという記事を読んで。私は彼のことを敢えて「ヒーロー」とは呼ばずに書きました。

 

ライターの金属音が耳に残り、非情で飄々と突き抜けるヴィンチェンツォが愛おしい。それは、彼がイケメンだからというのも大きいです。いつもライターを持っているだけあって、ヴィンチェンツォは焼くのがお好き。

彼を崇拝する仲間たちは善良で個性が光り、誰一人欠かせないファミリーの一員でした。

お子様にはお勧めできないけど、男性やサスペンス好きの方は熱狂しそうな面白さがあるドラマした。

 

参考文献  

<インタビュー>俳優ソン・ジュンギ、他にやってみたい役などドラマ「ヴィンチェンツォ」を語る(WoW!Korea) - Yahoo!ニュース

 

スポンサーリンク

 

あわせて読みたい

www.kd-sora.com

www.kd-sora.com

ソン・ジュンギの出演ドラマは面白いです

www.kd-sora.com

www.kd-sora.com